ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 防災危機管理課 > 【知事会見】防災ボランティア活動支援事業を創設し、寄附の募集を開始します

【知事会見】防災ボランティア活動支援事業を創設し、寄附の募集を開始します

防災ボランティア活動支援事業を創設し、寄附の募集を開始します

 「防災ボランティア」は、被災者に寄り添い、被災地のニーズに即して、きめ細かな活動を展開するなど、被災者が生活を再建し、被災地が復興を遂げていく上で、欠かせない存在となっています。
 特に、南海トラフ地震などの広域的な災害時には、全国からボランティアを受け入れることはもとより、他の地域での災害時にも県内のボランティアを送り出す、県域を越えた相互支援の取組を促進していくことが極めて重要です。
 そこで、愛知県では、ボランティア活動の活性化に向け、来年度、新たに「防災ボランティア活動支援事業」を創設し、交通費や宿泊費、資機材調達等の活動経費を助成することとしています。
 あわせて、ボランティア活動は、自助と公助をつなぐ広域的な共助の活動として、広く普及を図り、社会全体で支えていくことが重要なため、「防災ボランティア活動基金」を創設し、県内外から広く寄附を募集します。

1 防災ボランティア活動支援事業の概要

 地域外からのボランティアを受け入れる現地災害ボランティアセンターが設置又は設置が見込まれる災害において、復旧期の被災者支援活動に参加するボランティア団体・グループの活動費の一部を助成する。
(1)助成要件 (下記の全てを満たすものであること)
助成要件
(2)助 成 額

 1団体・グループ当たり上限20万円 / 該当する災害ごと1回限り
(3)助成対象経費
助成対象経費

2 「防災ボランティア活動基金」への寄附の募集

(1)募集開始日
   
  2021年4月1日 木曜日

(2)目標額

  年間1,000万円

(3)申込書

3 寄附の方法

(1)「口座振込」による場合

○電子メール、郵送又はFAXにより、寄附申込書を下記「受付窓口」へ提出してください。
     ↓
○受付後、県から振込先口座をお知らせしますので、指定の振込先口座へお振り込みください。
     ↓
○入金確認後、県から受領証明書を送付します。

(2)「金融機関払い(窓口払い)」による場合

○電子メール、郵送又はFAXにより、寄附申込書を下記「受付窓口」へ提出ください。
     ↓
○県から「納入通知書兼領収書」を送付しますので、最寄りの金融機関で納付してください。

(3)「現金」による場合

(ア) 現金書留で送金いただく場合

○寄附申込書を同封の上、下記「受付窓口」まで送付してください。


(イ) 現金を「受付窓口」へご持参いただく場合

○事前の電話連絡の上、寄附申込書とともに、ご持参ください。

(4)受付窓口

 愛知県防災安全局 防災部 防災危機管理課(本庁舎2階)
 郵便番号:460-8501(郵便番号のみで郵送できます。)
 電 話  :052-954-6190(ダイヤルイン)
 F A X  :052-954-6911
 メール : bosai@pref.aichi.lg.jp

4  寄附による税制上の優遇措置

(1) 個人の方

  個人の方からのご寄附については、ふるさと納税として寄附控除の優遇税制を受けることができます。

  詳しくは税務課のWEBページをご覧ください。

 

(2) 法人の方

  法人の方からのご寄附については、全額が損金算入となります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)