ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 畜産総合センター > 養豚課 the pig breeding division

養豚課 the pig breeding division

業務概要

系統豚の維持・増殖業務

 農業総合試験場で開発した3品種の系統豚、アイリスL3(ランドレース種)、アイリスW3(大ヨークシャー種)、アイリスナガラ(デュロック種)の維持・増殖を行っている。

 ※アイリスL3は平成23年8月から、アイリスW3は平成29年10月から、アイリスナガラは平成20年2月から譲渡開始。 

 ※アイリスナガラは岐阜県と共同開発

参考:愛知県の系統豚と「愛とん」について

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/chikusan/0000048567.html

産肉能力直接検定業務

 開発当初の能力を維持しながら系統豚の維持・増殖に努めるため、一日平均増体重及び種豚としての適格性を調査し、産肉能力検定を実施している。

指導業務

 県内で行われる豚枝肉共励会、研修会等への協力により、県下養豚関係機関及び養豚農家に対する技術指導を行っている。

参考:ようとん通信

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/chikusan-c/0000040920.html

 

<譲渡を希望される方へ>

 系統豚の譲渡を希望される場合は、下記の譲渡希望調査票をファクシミリにて送付していただくか、当所に直接お電話をお願い致します。

 譲渡可能日等について確認し、当所から改めて御連絡致します。

譲渡希望調査票 [PDFファイル/45KB]

当場で実施しているワクチンプログラム [PDFファイル/18KB]

 

問合せ

愛知県 畜産総合センター

電話: 0564-21-0201

E-mail: chikusan-c@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)