ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 畜産総合センター > 畜産総合センター本場

畜産総合センター本場

組織構成

本場組織
課・グループ名仕 事 の 内 容
管理課庶務グループ庶務全般
種畜部酪農課酪農グループ乳用牛の育成等に関する業務
種畜部養豚課養豚グループ系統豚の維持・増殖等に関する業務
技術部人工妊娠課人工妊娠グループ家畜の人工妊娠、研修等に関する業務
技術部和牛改良課和牛改良グループ和牛の育成等に関する業務

沿革

・大正12年10月           岡崎市美合町に愛知県種畜場として業務を開始

・昭和24年 4月           岡崎市丸山町に移転

・昭和29年 4月           三河高原牧場(豊田市東大林町)発足

・昭和44年 4月           三河高原牧場の廃止、事業を継承

・昭和45年 4月           種畜場を種畜センターに名称変更

・平成 3年 4月       機構改革により種畜センター・段戸山牧場・種鶏センターを組織統合し、畜産総合センターと改称

交通案内

○名鉄本線「美合」駅下車

 

 ・タクシー  約5分

 ・名鉄バス 2番のりば        「名鉄東岡崎駅」行き(洞町・康生町経由)

                          「市民病院」行き(大平・岡崎東病院前経由)

                                  ↓(所要時間約5分)

                                       「美川中学前」下車後、北東へ徒歩15分

 ・徒 歩    約30分