ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 半田保健所 > 半田保健所の管内の概況

半田保健所の管内の概況

管内の概況

管内概況図

 当所管内は、名古屋市の南部から南に突き出した知多半島の東岸部及び南部に位置する半田市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町及び武豊町の1市5町で構成され、北は東海市、大府市と隣接し、南は半島先端へと続くなど、南北に長い地域となっています。
 また、東は衣浦港を挟んで対岸には刈谷市、高浜市及び碧南市に、西は知多市、常滑市に隣接し、総面積は213.31平方キロメートル、人口は278,762人となっています。
 この地域の産業としては、古くから半田市を中心に醸造業を始めとする伝統産業が栄えていますが、衣浦港臨海工業地域の造成により多くの企業が進出し、多様な産業活動が行われています。
 特に、衣浦港は臨海工業地域だけでなく、豊田市を中心とする西三河内陸工業地域への拠点として地域産業の発展を担っており、名古屋港と共に重要な位置を占めています。
 一方、半島南部は篠島、日間賀島などの島々が点在するとともに、東は三河湾、西は伊勢湾に臨み、南北に長い緑豊かな丘陵を形成しています。
 気候は四季を通じて概ね温暖であり、風光明媚で恵まれた自然景観を利用し、県下でも有数の観光・レクリエーション地となっています。
 交通機関は、南北にJR武豊線、名鉄河和線、知多新線が走り、バス網も整備されています。
 また、知多半島道路を利用すると名古屋市から半田市まで、さらに南知多道路を利用すると南知多町まで足を伸ばすことができるなど陸上交通は整備され、篠島、日間賀島には定期観光船が河和港及び師崎港から就航しています。
 このほか、2005年2月に開港した中部国際空港は、本格的な24時間運用が可能な空港として世界各国や国内の多くの都市と結ばれ、年間1200万人が利用する国際交流の空の玄関となっています。 

管内の人口、面積等(平成29年10月1日現在)
 人口世帯数面積    (平方キロ)
総数
愛知県計7,526,9113,765,9213,760,9903,152,0755172.90
管内計278,762139,091139,671110,055213.31
半田市117,28558,83358,45247,56547.42
阿久比町28,26213,89814,36410,01423.80
東浦町49,32024,67524,64518,93531.14
南知多町18,0598,7969,2637,00938.37
美浜町23,17611,34711,8299,43146.20
武豊町42,66021,54221,11817,10126.38

(資料)愛知県県民生活部統計課「愛知県人口動向調査結果(月報)」
         ※面積は平成28年10月1日現在の国土地理院の公表値

 

問合せ

愛知県 半田保健所  電話 0569-21-3341
愛知県 半田保健所美浜駐在  電話 0569-82-0078
E-mail: handa-hc@pref.aichi.lg.jp