ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 保健医療局 > 半田保健所

本文

半田保健所

新型コロナウイルス感染症と診断された患者さん、ご家族の方へ ※ご確認ください 

(半田市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町 にお住まいの方)

2022年6月1日以降に新型コロナウイルス感染症と診断された方へ

これまで新型コロナウイルス感染症と診断された方に対して保健所が電話により行っていた自宅療養者へのサービス案内の連絡について、2022年6月1日からは、SMSの送信による、「愛知県自宅療養者サービス窓口」(療養に必要な情報を迅速かつ正確に提供するシステム)のご案内に変更になります。

詳細はこちら

2022年6月1日以降に陽性の診断を受けた方におかれましては、保健所からの電話連絡は原則として行っておりませんので、陽性判明日の翌日又は翌々日に送信されるSMSの受信をお待ちください。(重症化リスク(※)が高いと考えられる方等につきましては、保健所から直接連絡をさせていただくことがあります。また、携帯をお持ちでない方についてはコールセンターから直接連絡をさせていただくことがあります。)

※65歳以上、妊娠後期(28週以降)、肥満(BMI30以上)、慢性肺疾患(COPD、間質性肺炎)、慢性腎臓病(透析含む)、心血管疾患(高血圧、心筋梗塞後)、糖尿病、悪性腫瘍、固形臓器移植後の免疫不全等

パルスオキシメーターの貸出、自宅療養者配食サービス、宿泊療養施設での療養を希望の方は以下のウェブページをご覧いただくか、コールセンター(050-3646-7175 9時00分〜17時00分(土日祝日含む全日))​にお問い合わせください。

QRコード  https://rsa2022.jp/

スキーム

○ コロナウイルス陽性の方

療養期間は、最短で発症日の翌日から10日間です。
無症状の方は、検査をした日の翌日から7日間です。

※ ただし、8、9、10日目で解熱・呼吸器症状が軽快していなければ、延長する場合がありますので、療養期間中にご連絡ください。

新型コロナウイルス感染症 生活のしおり [PDFファイル]
生活のしおりは、外国語版(英語、ポルトガル語、スペイン語、中国語、ベトナム語)もあります。
生活(せいかつ)のしおり (がいこくごばん) はこちら

健康状態について、スマートフォン等からMy HER-SYS(マイハーシス)に入力していただくと、ご自身での健康状態の確認にご利用いただけますので、ご活用ください。自宅療養証明書を発行する際に必要な場合があります。

○ 濃厚接触者(同居のご家族)の方

患者さんと適切に距離がとれる状況となった日から7日間、自宅待機をお願いします。
(例:マスクの着用、手洗い・手指消毒、物の共用を避ける、キッチン・洗面所・トイレなど共用部分の消毒、患者さんはお風呂を最後に使用する 等)

感染対策がとれない状況においては、陽性者の療養解除から7日間となる場合もあります。


療養中、次のような緊急性の高い症状がある場合はお電話ください。
(平日 9時00分~17時30分:0569-21-3342 半田保健所)
(平日夜間17時30分~翌日9時00分、土日祝24時間:052-526-5887夜間・休日の受診相談窓口

表情・外見 顔色が明らかに悪い
唇が紫色になっている
息苦しさ等 息が荒くなった(呼吸が多くなった)
胸の痛みがある
横になれない、座らないと息が出来ない
肩で息をしている、ゼーゼーしている
パルスオキシメーターの値(SpO2)が94%以下
意識障害 ぼんやりしている(反応が弱い)
もうろうとしている(返事がない)
脈が飛ぶ、脈のリズムが乱れる感じがする