ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 半田保健所 > 自宅療養証明書の発行について

自宅療養証明書の発行について

新型コロナウイルス感染症 自宅療養証明書の発行について

 

新型コロナウイルス感染症と診断され、半田保健所から健康管理を受けた方で、自宅で療養をされていた場合は、自宅療養証明書を発行できます。

 

自宅療養証明書とは

自宅療養証明書とは、新型コロナウイルス感染症と診断され、療養していたことを証明する書類です。なお、自宅療養期間は陽性日、検体採取日等をもとに保健所が定めた期間になります。保険請求のために必要な方に発行しています。

対象となる方

 次の1から3すべてに該当する方に、自宅療養証明書を発行します。

  1. 新型コロナウイルス感染症の陽性の診断を受けた方
  2. 療養中に半田保健所から健康管理を受けた方
  3. 自宅で療養した方

申請方法

次の必要書類を封筒に入れ、郵送で申し込んでください。

1.自宅療養証明発行願
 ※氏名・性別・生年月日等を記入してください(記載例をご参照ください)
 
2. 返信用封筒(長形3号)
 ※宛先にご自身の住所(自宅療養証明書の送付先)、氏名を記入してください。
 ※必ず84円切手を貼付してください。
 ※切手が貼付されていない場合は、別途切手の送付をお願いする連絡をいたします。

自宅療養証明書発行願 [Wordファイル/25KB]

自宅療養証明書発行願 [PDFファイル/50KB]

記載例 [Wordファイル/34KB]

記載例 [PDFファイル/98KB]

送付先

〒475-0903
半田市出口町1丁目45番地4
半田保健所生活環境安全課 自宅療養証明書交付担当宛

注意事項

  • 申し込みは療養を受けた方またはその保護者等が行ってください。
  • 受理から自宅療養証明書が発行されるまでに1か月以上かかります。
  • 個別の保険会社等の様式での証明書の発行はできません。
  • 一度の申し込みにつき、証明書は1部発行されます。複数枚必要な場合はコピー等でご対応ください。

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)