ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 医薬安全課 > 骨髄提供者助成事業を実施します

骨髄提供者助成事業を実施します

平成31年4月25日(木曜日)発表

骨髄提供者助成事業を実施します ~骨髄提供者の負担を軽減し、骨髄提供しやすい環境をつくります~

 愛知県では、平成31年4月1日現在、県内32市町村で、骨髄提供者助成事業を実施しています。
 この事業は、骨髄移植(末梢血幹細胞移植を含む。)を推進するため、骨髄提供者及び骨髄提供者が勤務する事業所に対して、市町村が助成金を交付するもの(※)で、県では、本年度からその金額の1/2を市町村に補助します。
 ※ 助成内容・対象は各市町村によって異なりますので、詳しくは、直接、各市町村へ確認してください。

骨髄移植・末梢血幹細胞移植と骨髄バンク事業について

 骨髄移植・末梢血幹細胞移植は、白血病などの治療として行われており、骨髄バンク事業においては、広く骨髄提供希望者の登録を呼びかけるとともに、患者さんと骨髄提供者(ドナー)のコーディネート(連絡調整)を行っています。
 これまでの取組により、移植を希望する患者さんの約95%にドナー候補者が見つかっていますが、ドナー候補者の仕事の都合等により、実際に移植が行われる患者さんは60%未満に留まっており、骨髄提供者(ドナー)の負担を軽減し、骨髄提供しやすい環境づくりが求められています

【骨髄バンクドナー登録者数】(平成31年3月31日時点)
・ 全国 : 509,263 名
・ 愛知県 : 20,917 名

助成事業を実施する市町村

 愛知県内で骨髄提供者等への助成事業を行っている市町村については別表のとおりです。
 【別表】骨髄提供者助成事業を実施する市町村一覧表 [PDFファイル/32KB]

問合せ

愛知県 保健医療局 生活衛生部 医薬安全課
毒劇物・麻薬・血液グループ
担当 小栗、濵島
内線 3275,3276
電話 052-954-6305(ダイヤルイン)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)