ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 環境活動推進課 > 「学びを行動につなぐサポートBOOK」を作成しました

「学びを行動につなぐサポートBOOK」を作成しました

平成31年3月28日(木曜日)発表

「学びを行動につなぐサポートBOOK」を作成しました

 愛知県では、愛知県環境学習等行動計画2030(平成30年3月策定)の目的である「持続可能な社会を支える『行動する人づくり』」を一層効果的に進めるため、実践事例集「学びを行動につなぐサポートBOOK」を新たに作成しました。
 この冊子は、一人一人が「環境問題を知っている」でとどまらず、「問題解決に向けて行動する」ようになることを目指し、そのための力を身に付けるには指導者がどうサポートすればよいか、具体的な事例から分かりやすく紹介しています。
 本冊子は県環境活動推進課で配布しているほか、Webページでも公開していますので、環境学習や環境保全活動に取り組む方はもとより、学校、事業者、NPO、地域コミュニティ、行政等の皆さんも、ぜひ御活用ください

1 目的

 指導者が環境学習等を行う際に、学習者に「どんな力を身に付け、どんなことができるようになってほしいか」(講座・取組のビジョン)を明確にし、そのために「どのような学びが効果的か」(サポート方法)を工夫することを促し、行動につながる環境学習等の普及・定着を図ります。

2 冊子の仕様

カラーA4版・20頁

3 主な内容

・行動につなぐ力を効果的に育み、行動への意欲を引き出すためのポイント
・具体的な事例から見る、行動につながる環境学習等のプロセスや工夫点、働きかけ方
・取組の質をさらに高めるためのワークシート

4 主な配布先

学校関係者、事業者団体、関係NPO、県内市町村等
県環境活動推進課Webページでも公開しているほか、御希望の方に郵送で冊子をお譲りしています。詳細は以下のWebページをご覧ください。

5 作成の経緯

平成30年3月     愛知県環境学習等行動計画2030の策定
平成30年6月~3月 愛知県環境教育等推進協議会※で検討

※ 愛知県環境教育等推進協議会
  (会長:日本福祉大学 千頭 聡 教授)
   県、市町村、県教育委員会、学校教育及び社会教育の関係者、県民、事業者、NPO、学識経験者で構成

<参考> 愛知県環境学習等行動計画2030について
 
環境教育等による環境保全の取組の促進に関する法律第8条に基づき、愛知県環境教育等推進協議会での検討を経て平成30年3月に策定したもの。平成25年2月に策定した前行動計画を、近年の動向等を踏まえて改定し、2030年度までの環境学習等の方向性を示した。
 持続可能な社会を形成していくためには、一人一人が問題を解決する能力を身に付け、具体的な行動を起こしていかなければならないことから、「家庭」「学校」「社会」の様々な場面で行動につなぐ力を育むことを主眼に置いている。

問合せ

愛知県 環境部 環境活動推進課
環境学習グループ(加藤(尚)、関)
電話:052-954-6208(ダイヤルイン) 内線 3021,3027
E-mail: kankyokatsudo@pref.aichi.lg.jp