ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 企画課 > 「2020年度 愛知県SDGs政策パッケージ」について

「2020年度 愛知県SDGs政策パッケージ」について

「2020年度 愛知県SDGs政策パッケージ」について

 愛知県は、2019年7月に内閣府から「SDGs未来都市」として選定されたことを受け、知事を本部長とする「愛知県SDGs推進本部」を立ち上げ、8月には「愛知県SDGs未来都市計画」を策定するなど、全庁を挙げてSDGsの達成に向けた取組を推進しています。
 この度、本日開催した「愛知県SDGs推進本部」会議において、下記のとおり「2020年度 愛知県SDGs政策パッケージ」を決定しましたので、お知らせします。

【2020年度 愛知県SDGs政策パッケージの概要】

1 趣旨
  2030年の愛知県のあるべき姿やSDGsの達成に向けて全庁一丸となって政策を進めるため、本県の主要な取組を SDGsの17のゴール(目標)ごとに整理する。

2 2030年のあるべき姿
  2027年度のリニア中央新幹線のインパクトを最大限生かした、世界の中で存在感を発揮する大都市圏をつくっていく。とりわけ、最大の強みである「産業力」を生かしながら、経済・社会・環境の三側面における調和のとれた、活力と持続力を兼ね備えた大都市圏を目指す。
 【経済面】世界をリードする日本一の産業の革新・創造拠点
 【社会面】人が輝き、女性や高齢者、障害のある人など、すべての人が活躍する愛知
 【環境面】県民みんなで未来へつなぐ「環境首都あいち」

3 本県の主な施策
  SDGsの17のゴール(目標)ごとに本県の主要な取組を記載。
  ※本パッケージに記載のある取組は、県の主要な取組の一部を記載したもの。
  また、複数のゴール(目標)に資する取組がほとんどであるが、取組を実施することにより達成される主要な目標ゴール(目標)により整理を行っている。

【添付資料】

2020年度 愛知県SDGs政策パッケージ(概要版) [PDFファイル/802KB]
2020年度 愛知県SDGs政策パッケージ(本編) [PDFファイル/1.11MB]

 

参考

「SDGs未来都市」について
 SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)の理念に沿った基本的・総合的取組を推進しようとする都市・地域の中から、特に、経済・社会・環境の三側面における新しい価値創出を通して持続可能な開発を実現するポテンシャルが高い都市・地域として選定されるもの。

「愛知県SDGs未来都市計画」について
 SDGsの達成期限である2030年の愛知県のあるべき姿や、SDGsの達成に向けて、3年間(2019~2021年度)に先導的に進める取組を記載するとともに、関連するSDGsの目標や重要業績評価指標(KPI)等を設定した計画。

「愛知県SDGs推進本部」について
 SDGsの達成に向けて、全庁挙げて取組を推進するため、知事を本部長、4副知事を副本部長、各局長等を構成員とする「愛知県SDGs推進本部」を2019年7月16日に設置。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)