ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 衣浦東部保健所 > 食事教材および西三河の野菜 「野菜を増やすポイント」リーフレットを作成しました

食事教材および西三河の野菜 「野菜を増やすポイント」リーフレットを作成しました

食事教材、食事リーフレットを作成しました(西三河北部、南部西医療圏合同地域・職域連携推進協議会内使用)

令和2年度西三河北部、南部西医療圏合同地域・職域連携推進協議会にて、圏域の健康問題である「高血糖者が多い」について、作業部会で検討した結果、食事教材の作成案がでました。公益財団法人愛知県健康づくり振興事業団の御協力のもと食事教材および食事リーフレットを作成しました。
利用範囲は、西三河北部、南部西医療圏合同地域・職域連携推進協議会内での使用としてください。詳細は下記までお問い合わせください。
(問い合わせ先:愛知県衣浦東部保健所総務企画課 電話:0566-21-4778)

(1)食事教材

・こちらの教材を使用される対象は、健康教育を実施される管理栄養士、保健師等の専門職の方々となります。
・本教材は食事教材のみのため、検査値や運動の教材等と組み合わせてご利用いただくことを想定した教材です。
・内容は、「食事バランス」、「主食」、「主菜」、「副菜」、「間食」、「嗜好品」となっております。
・各パーツをご自身の健康教育、保健指導時に組み込んでいただくことが可能です。
・使用方法についての詳細は、下記までお問い合わせください。
(愛知県衣浦東部保健所 総務企画課 電話:0566-21-4778)

(2)食事動画(コンテンツ)

この教材は、(1)食事教材(全部のコンテンツ)、(2)下記7つのコンテンツの動画に分かれています。
お忙しい方は興味のあるコンテンツから選ぶこともできます。
1) はじめに
2)健康な方が一日に必要なエネルギー量はどれくらいでしょう?
3)食事のバランス ~主食・主菜編~
4)食事のバランス ~副菜編~
5)嗜好品について ~食べ方編~
6)嗜好品について ~飲み物編~
7)嗜好品について ~お酒編~

(3)食事リーフレット(野菜を増やすポイント)

・西三河北部、南部西医療圏の事業場の従業員の方々を対象に作成しました。
・この教材は、A4裏表1枚のリーフレットです。
「野菜を増やすポイント」面は「野菜をたくさん食べるとよい理由とは?」「野菜不足診断」「今日から実践!健康へのステップアップ」の3部構成です。
「西三河の野菜をご存知ですか?」面は、当二次医療圏内で栽培されている野菜のPRもかねており、特にJAあいち中央の「へきなん美人」を紹介しております。「へきなん美人」は平成27年1月の野菜ソムリエサミットにて二つ星を受賞しております。

(4)シンボルマークが決定しました(西三河北部、南部西地域・職域連携推進協議会)

西三河北部、南部西地域・職域連携推進協議会のシンボルマーク(ブルーデイジーをモチーフに連携をイメージした作品)
応募4点の中から投票にて、こちらのシンボルマークに決定しました。作成者は愛知県立旭丘高等学校美術科の生徒です。
ブルーデイジーをモチーフにしたシンボルマークとなり、作成者より「製造業の青、ブルーデイジーの花びらを人、たくさんの人が働き世代の人のために連携しているイメージ ブルーデイジーの花言葉は幸福(地域分野と職域分野が協力して働き世代の人を支え、幸福のために連携している)」をイメージして作成したとのことでした。
今後は、教材およびリーフレット、健康づくり応援情報等に活用していきたいと思います。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)