ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > くらし・安全・環境 > パスポート・国際化 > 国際交流 > 米国テキサス州で開催される世界最大級の複合イベント「サウス・バイ・サウスウエスト」の見本市に県内学生チームが出展します!

米国テキサス州で開催される世界最大級の複合イベント「サウス・バイ・サウスウエスト」の見本市に県内学生チームが出展します!

愛知県では、米国・テキサス州と2016年4月に締結した「友好交流及び相互協力に関する覚書」に基づき、テキサス州の州都オースティンで毎年3月に行われる世界最大級の複合イベント「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)」の見本市に、2018年度から大学生・研究者グループを派遣しています。

2021年は3月16日(火曜日)から20日(土曜日)までオンラインで開催されることとなり、本県から2組の大学生・研究者グループが、Creative Industries Exhibition(IT技術などデジタル分野を中心とした技術革新に関する見本市)に自身の開発した製品・試作品を出展します。

 

 

1 出展の概要

(1) 出展するイベント

  SXSW Online 2021 Creative Industries Exhibition

(2) 出展期間

  2021年3月16日(火曜日)から20日(日曜日)まで(5日間) ※現地時間
  (日本時間:2021年3月17日(水曜日)から21日(日曜日)各日午前0時から午前7時まで)

(3) 出展会場

  SXSW Online 2021

(4) 学生チーム及び出展概要

 
学生チーム出展概要詳細資料
久野文菜(中京大学大学院2年)ジャズミュージシャンのための耳コピ支援アプリ『Musep』の開発
CDなどに収録されている多重奏の曲から、その曲を構成しているピアノやサックスなどの複数楽器をそれぞれ分離し、耳コピやアドリブを容易にするアプリ。
MusepMuSep [PDFファイル/1.11MB]
長曽我部竣也(岐阜大学大学院1年) ※
吉川大貴(愛知工業大学大学院1年)
澤田里奈(岐阜大学4年) ※
Infection Barrier(世界で唯一の繊維加工技術を用いた高機能性衣料)
繊維の中に有用な分子を閉じ込める新しい加工技術を用いて、防虫・温感・美容成分を付与させた、様々な機能を持つ衣料。
 Infection Barrier [PDFファイル/6.53MB]

 ※愛知県内在住

 

2 これまでの経緯

2019年  5月29日       学生チームの公募開始
            9月 4日       公募締切(応募6チーム)
      9月中旬        外部有識者による一次審査(書面審査)
     10月 4日       最終選定審査会にて出展者決定(2チーム)
2019年10月~2020年1月  あいちスタートアップキャンプ(愛知県経済産業局主催)に参加し、
                 ビジネスプラン及びプレゼン手法などをブラッシュアップ
2020年  2月18日       知事表敬訪問
       3月15日~18日   【中止】SXSW2020
      6月          2021年に開催されるSXSWの出展プロジェクトとして県が認定
      10月          SXSW2021のオンライン開催の発表
2021年  1月          新型コロナウイルスの感染拡大の影響で全面オンライン開催となったSXSWへの
                  出展に向け、メンタリングに参加
      3月16日~20日   SXSW Online 2021 Creative Industries Exhibition 出展

 

3 取材について

出展学生への取材を希望される場合は、取材申込書に必要事項を記入の上、3月12日(金曜日)午後5時までに愛知県政策企画局国際課へお申し込みください。開催期間は、現時点では以下のとおりとなっており、基本的に米国中部標準時間に合わせて開催されます。そのため、特に開催期間中の学生への取材やインタビュー等につきましては、後日個別に御相談ください。

 開催期間 米国中部標準時間2021年3月16日(火曜日)から20日(土曜日) 各日午前10時から午後5時
                  (日本時間2021年3月17日(水曜日)から21日(日曜日)各日午前0時から午前7時)

「サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)オンライン」取材申込書 [Wordファイル/39KB]

【参考1】サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)について

(1) 概要

 テキサス州の州都オースティンにて毎年3月に開催される、音楽・映画・最先端技術の大規模総合イベント。
 全体の会期は約10日間で、それぞれのテーマに合わせて基調講演、見本市、コンテスト、交流会などがオースティン市内の各所で開催される。
 2019年の開催期間中には106か国から延べ40万人以上が参加した。
 2021年はオンラインで、3月16日から20日まで開催される。

(2) インタラクティブ部門・見本市について

 革新的な最先端技術の発表の場として近年世界的な注目を集めており、将来有望な学生やスタートアップ企業から既に業界のリーダーとなっている企業まで、幅広い分野の展示者が参加する。TwitterやAirbnb、Apple社に買収される前のSiriが参加を機に急成長したことでもよく知られている。
 2019年に計4日間開催された見本市(Trade Show)には、25か国から275以上の展示者が出展し、106か国から延べ7万人の来場があった。2021年は、3月16日から20日の会期で、オンラインで開催される。(見本市の名称はCreative Industries Exhibition)

(3) 公式ウェブサイト

https://www.sxsw.com/

 

【参考2】2018年度の派遣実績について

(1)出展期間

    2019年3月10日(日曜日)から13日(水曜日)まで(4日間)

(2)学生チーム及び出展概要

 
学生チーム出展概要
坂元律矛(名古屋工業大学4年)A mazeing!! Maker "MAZE STEM TOY"
子供が自らの手でオリジナルの電子迷路を作成することができる玩具キット。開閉するドアや回転する床などの電動部品を組み込んだ電子迷路を作成することを通じて、幼少期からプログラミング能力や論理的思考を養うことができる。
渡邉史郎(名古屋大学4年)
中西悠輔(名古屋大学大学院2年)
SNiCS
シート形状のセンサの上に新生児を寝かせるだけで、心拍数、呼吸数、体重、体動をリアルタイムでモニタリングでき、従来の測定機器の電極の着脱や肌への影響、コードの巻き付きなどをなくす。

 ※所属、学年は派遣時点

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)