ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 高齢福祉課 > 社会福祉法人の新設合併の認可

社会福祉法人の新設合併の認可

社会福祉法人の新設合併の認可について
局名所属名
福祉局高齢福祉課
手続名
社会福祉法人の新設合併の認可
概要
社会福祉法人が新設合併をするとき、所轄庁の認可を受けなければその効力を生じない。
根拠法令
社会福祉法
条項
第54条の6第2項
手続対象者
新設合併をしようとする社会福祉法人
提出先
高齢福祉課
提出時期
社会福祉法人が新設合併しようとするとき
提出方法
社会福祉法人合併認可申請書に、社会福祉法施行規則第6条に規定する事項を具して、県へ提出する。
手数料
不要
申請書様式
合併認可申請書(新設合併用) [Wordファイル/18KB]
添付書類・部数
 社会福祉法施行規則第6条第1項各号に掲げる事項で、当該申請に係るものを2部
受付時間
午前8時45分から午後5時30分まで
ただし、正午から午後1時までは除く。
相談窓口
高齢福祉課
審査基準
審査基準 [PDFファイル/521KB]
 主として次の点につき審査を行う。
・合併そのものが関係法令や関係通知に違反していないこと。
・当該申請が法令や手続きに定める手続きを経て行われていること。
・合併により資産状態が悪化しないこと。
・基本財産及び運用資産の区分が適当であること。
・負債がある場合には、その償還計画に不安がないこと。
標準処理期間
34日
備考
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)