ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織からさがす > 子育て支援課 > 地域少子化対策重点推進交付金を活用した事業について

本文

地域少子化対策重点推進交付金を活用した事業について

ページID:0380128 掲載日:2022年7月5日更新 印刷ページ表示

地域少子化対策重点推進交付金を活用した事業について

 愛知県及び県内市町村では、結婚に対する取組及び結婚、妊娠・出産、乳児期を中心とする子育てに温かい社会づくり・機運の醸成の取組を行うため、国(内閣府)の地域少子化対策重点推進交付金を活用し、以下の事業を実施します。

愛知県

令和3年度補正予算分(交付決定額:1,468,000円)

1.結婚への意識啓発事業

ライフプラン形成セミナーの開催
 若者が社会人として経済的にも精神的にも自立し、就労や結婚・出産・子育てを積極的に捉えることができるようにするため、ライフデザインを自分事として描くためのきっかけを提供するセミナーを開催する。
【実施内容】
 20代を中心とした若年層(大学生、専門学生)を対象に、セミナーを通して若い世代が将来のライフプランを考えるために必要な知識等の紹介を行う。

 

2.家庭訪問型子育て支援推進事業

オーガナイザー養成研修事業
 家庭訪問型子育て支援を実施する団体を増やしていくため、利用者とボランティアとの調整役(オーガナイザー)の養成研修を開催する。
 また、事業実施団体への助言・指導、事業説明会における事例発表等を委託する。

 

令和4年度当初予算分(交付決定額:792,000円)

出会いの機会創出事業

 本県で運営している結婚支援ウェブシステムあいこんナビの改修を行い、あいこんナビ利用者の利便性の向上、「婚活協力団体」の登録促進及び「婚活協力団体」の従業員向けのイベント実施の促進を図る。

※「婚活協力団体」とは
独身従業員の結婚を積極的に応援する企業、団体として、本県から登録証の交付を受けたもの。結婚支援に関するイベントやセミナーを実施する団体「プラチナ出会い応援団」にイベント企画を依頼することができる。

(1)利用者の利便性の向上を図る改修

(2)婚活協力団体の登録促進及び限定イベントの利用促進を図る改修
「婚活協力団体」の登録促進及び「婚活協力団体」の従業員向けのイベント実施の促進のため、企業担当者へのヒアリング調査を実施し、調査で得られた結果を団体イベントページに反映する。

 

関連リンク ~あいち出会いサポートポータルサイト~あいこんナビ 

県内市町村

結婚新生活支援事業

1 事業概要

(1)対象世帯: 世帯所得 400 万円未満で夫婦ともに婚姻日における年齢が39 歳以下の新規に婚姻した世帯
(2)対象経費: 新規に婚姻した世帯の新生活に係る費用(住宅取得費用、住宅賃借費用、リフォーム費用、 引越費用)
(3)1世帯あたりの上限額: 30 万円
※対象世帯、対象経費、上限額は実施自治体によって異なりますので、下記の県内市町村の事業実施状況から確認をしてください。

 

2 県内市町村の事業実施状況

※上記以外の市町村でも、結婚新生活支援事業以外の 結婚支援 事業を行っている場合があります。詳細は各市町村にお問合せください。

結婚新生活支援事業以外の事業