ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 西三河農林水産事務所 > 環境整備・防災対策グループが担当している施設の事例紹介

環境整備・防災対策グループが担当している施設の事例紹介

水環境整備事業

環境整備の実施例(新矢作用水中部地区)

暗渠化された矢作川用水(北野幹線、六ッ美幹線)の上部に遊歩道を作りました。景観に配慮した植栽を行いベンチや東屋などを設置し、地域住民の憩いの場を提供しています。

水環境整備事業の実施地区

   用水路の上に作られた遊歩道

新矢作川用水中部地区 遊歩道2

   用水路の上に作られた遊歩道

たん水防除事業

岡崎鹿乗地区

排水機場から吐き出す排水を送る送水パイプを、道路下へ開削工事で埋設しています。(口径2400ミリ)
岡崎鹿乗地区 排水機場

   建設中の排水機場

特定農業用管水路特別対策事業

特定農業用管水路特別対策事業の実施例(金山地区)

 老朽化等に伴う破損等により農業者の健康を害する恐れのある石綿セメント管を塩ビ管に更新することで、石綿の起因する影響を未然に防止し、農業経営の安定を図っています。

設置状況

   塩ビ管設置状況

完了後

   更新後

場所:刈谷市一里山町他地内

海岸整備事業

碧南地区

 地震時の液状化による堤防の崩壊を未然に防止するために、耐震補強工事を行っています。
碧南地区 現況海岸

   現況海岸堤防

碧南地区 サンドコンパクション施工状況

 海岸堤防の液状化による崩壊を防ぐため、サンドコンパクションパイル(砂杭)を施工し耐震補強を行っている。

問合せ

愛知県 西三河農林水産事務所

E-mail: nishimikawa-nourin@pref.aichi.lg.jp