ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 農業総合試験場 > 試験研究基本計画(2021-2025)

試験研究基本計画(2021-2025)

重点研究目標と研究事項

高収益、省力生産を可能にするスマート農業の実現

  • 高度なセンシング等に基づく最適管理技術の開発
  • 作物の能力を最大限に発揮させる環境制御技術の開発
  • スマート農業技術の体系化と社会実装

気候変動等の環境変化に対応した持続可能な農業の推進

  • 地球温暖化等の生産環境に対応する技術の開発
  • 新たな病害虫や多様なリスクに対応する技術の開発
  • 環境に配慮した持続的農業技術の開発

愛知の強みを生かした競争力の高い農業の創造

  • 低コストで労働生産性を高める技術の開発
  • 消費者等の多様なニーズに対応する生産技術の開発
  • 中山間地域等の活性化や、多様な経営体に対応する生産技術の開発

愛知のブランド力を高める多彩な品種の創出による需要の拡大

  • 気候変動等に強く多様なニーズに対応した水稲・小麦品種の開発
  • 多様な消費者ニーズや地域特性に対応した園芸品種の開発と選定
  • 愛知のブランド力を高める家畜の系統の開発と優良系統の保存

農業部門の基本計画の概要図

試験研究基本計画の全文

愛知県農林水産技術会議のWebページへ移行します。

第2章の農業部門が農業総合試験場の試験研究基本計画です。

試験研究基本計画2025の表紙

問合せ先

愛知県農業総合試験場
研究戦略部 企画調整室
電話:0561-62-0085 内線323
E-mail: nososi@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)