ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障害福祉課 > 愛知県工賃向上計画

愛知県工賃向上計画

愛知県工賃向上計画について

 愛知県では、就労継続支援B型事業所等で働く障害のある方々の工賃水準の向上を図るため、その基本的な考え方や取組み方法を明らかにすることを目的として、平成19年度から平成23年度の5か年を対象期間とする「愛知県工賃倍増5か年計画」を策定しました。

 その後、「愛知県工賃倍増5か年計画」の終了に伴い、平成24年度から3年ごとに「愛知県工賃向上計画」を策定し、継続的な工賃水準の引上げに向けた取組みを進め、県内事業所の支援を実施してきました。

 「愛知県工賃向上計画(第2期)」に引き続き、平成30年度から令和2年度の3か年を対象期間とする「愛知県工賃向上計画(第3期)」を策定し、支援を実施しています。

愛知県工賃向上計画(第3期)

過去の愛知県工賃向上計画

就労継続支援B型事業所における「工賃向上計画(事業所版)」の策定について

 就労継続支援B型事業所(以下、「事業所」という。)においては、国の「工賃向上計画を推進するための基本的な指針」により、特別な事情がない限り、「工賃向上計画(事業所版)」を作成することとされています。そのため、愛知県では県内の事業所に対し、「工賃向上計画(事業所版)」の作成及び県への提出をお願いしております。
 詳細については、以下のページを御覧ください。

愛知県における工賃実績について

 愛知県内の事業所の過去5年間における工賃実績を以下のページにて公表しております。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)