ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 就業促進課 > 中小企業経営者と学生との交流会について

中小企業経営者と学生との交流会について

中小企業経営者と学生との交流会

 就職活動を開始する前の学生に、中小企業の魅力を発見していただき、職業観の醸成や職業選択の幅を広げていただくため、大学、業界団体・企業経営者の協力を得て、中小企業の経営者と学生が膝詰めで意見交換する交流会を実施しています。(平成24年度~)

交流会の概要

○ 1回につき経営者2~5人・学生20人程度で、座談会形式により実施。

○ 学生は2~5グループに分かれ、経営者が全てのグループを順番に回る方式で実施。

○ 経営者は自社の経営方針、求める人材、業界の魅力などについて、学生は企業に関する質問などを中心に自由に意見交換を行う。(1グループ20~25分程度)

○ 各グループにおいて相互の意見交換が円滑に図られるよう、ファシリテータ(進行役)が全体の進行を行う。

 

イメージ図 プログラム

★令和元年度開催結果  

10月~11月に、6回実施いたしました。

学生のみなさんからの「企業が求める人材」「中小企業の魅力」「仕事の楽しさ」など様々な質問に対して、経営者のみなさんが熱い思いの込められた回答がなされ、各会場とも熱心なディスカッションが繰り広げられました。

参加した学生からは・・・・・                                                       

  • 「普段話せる機会がない中小企業の経営者の方と交流することができて、中小企業のイメージが変わった」 
  • 「中小企業に対して固定観念を持ってしまっていることがよく分かった」
  • 「自分の考えていた業種でないところにも興味を持つことができ、良いきっかけだったと思う」
  • 「交流会の前と今とでは就活をすることに対してとても前向きな姿勢になれた」
  • 「直接経営者と話すことで、初めて知ることがたくさんあり、視野が広がった」

参加した経営者からは・・・・                                                         

  • 「学生も積極的に話を聞いてくれて、とても有意義な時間にすることができた」 
  • 「当社にとって、どのように対応していくべきか、今後の採用に役立つ機会になった」
  • 「経営者として、次世代にどう未来を描いてあげられるか、考えさせられた」 

 

交流会の様子

交流会 交流会

経営者のエール                                     

 

交流会に参加した感想(参加学生へのアンケートより)

 

アンケート

実績報告など

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)