ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 総務部総務課 > 「行革大綱に係る重点改革プログラム」について

「行革大綱に係る重点改革プログラム」について

「行革大綱に係る重点改革プログラム」について

 愛知県は、現行の「愛知県第五次行革大綱」(計画期間:22年度~26年度)までの累次にわたる行革大綱のもとで、継続的に行財政改革に取り組んでまいりましたが、別添の「行革大綱に係る重点改革プログラム」により、行革大綱の取組みを具体化、加速、拡大するなど、行財政改革を一層強力かつ速やかに進めていくことといたしました。

 プログラムの推進に当りましては、引き続き関係者、市町村との議論を深めながら、取組を進めてまいりますので、皆様方の御理解・御協力をお願いいたします。

参考:重点改革プログラム策定のプロセス

重点改革プログラムの策定に向けては、検討の初期の段階から、項目案と論点を公表し、県民の皆様や市町村から広く御意見をいただきながら検討・議論を深めました。

また、代表的な8項目を特に抽出し、事業仕分けの手法を取り入れた外部有識者による公開ヒアリングを実施して検討に反映しました。

「重点改革項目(案)及び論点」に関する県民意見募集及び市町村意見照会の結果

問合せ

愛知県 総務部 総務課 行政改革推進グループ
E-mail: somubu-somu@pref.aichi.lg.jp
ダイヤルイン 052-954-6026

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)