ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 都市計画課 > 第50回愛知県土地利用基本計画の変更について

第50回愛知県土地利用基本計画の変更について

第50回愛知県土地利用基本計画の変更について

 国土利用計画法(昭和49年法律第92号)第9条の規定に基づき定めた愛知県土地利用基本計画を、次のように変更しました。

変更年月日

2021年3月26日

変更内容

1 概要

・2020年3月策定の愛知県国土利用計画(第五次)の内容に即して、計画書の一部変更を行った。
・計画図中、都市地域の拡大(2件)農業地域の縮小(4件)及び森林地域の縮小(4件)を行った。

2 計画書の変更内容

・国土利用計画(県計画)の策定による計画書の一部変更は、2010年3月以来となります。

・計画書変更内容の変更方針
 愛知県国土利用計画(第五次)が理念とする「限られた資源である県土の安全性を高め、持続可能で豊かな県
  土を形成する県土利用」や、県土利用に関する4つの基本方針 (1)「人口減少に対応」、(2)「自然環境、美しい景観等を保全・再生・活用」、(3)「安全・安心の実現」及び (4)「産業力の強化」を踏まえて必要な変更を行いました。

  詳しくは、愛知県土地利用基本計画(計画書)(2021年3月26日付変更)をご覧ください。

3 計画図の変更内容

・計画図についても、今回変更しています(50回目)

(1)変更総括表
 現行計画面積変更面積(㏊)変更後の計画面積
 面積(㏊)割合(%)拡大縮小差引面積(㏊)割合(%)
都市地域355,09568.715-15355,11068.7
農業地域176,45234.1-69△69176,38334.1
森林地域222,49143.0-171△171222,32043.0
自然公園地域88,96717.2---88,96717.2
自然保全地域2940.1---2940.1
五地域計843,299163.115240△225843,074163.1
白地地域2,5290.5135-1352,6640.5  
  • 五地域区分の面積は、土地利用基本計画上で計測したものである。
  • 五地域別の割合は、県土面積(517,001ha、2019年10月1日現在)に対するものであるが、地域相互の重複部分があるため、五地域計が100%を超えている。
(2)変更の内容及び理由
  変更の内容 変更の理由
都市地域公有水面埋立に伴う拡大
(弥富市10ha、豊橋市5ha)

 隣接する都市地域と一体的・総合的な土地利用を図るため。

農業地域他用途転用に伴う縮小
(東海市7ha、大府市15ha、
知多市26ha、岡崎市21ha)

計画的な市街地整備の見通しが明らかになったことから、総合的な農業の振興を図る必要がないため。

 森林地域他用途転用に伴う縮小
(名古屋市5ha、豊田市(2件)計63ha、
豊田市岡崎市103ha、)

他用途転用により現況森林でなくなり、森林としての利用・保全を図る必要がないため。

(3)変更位置図 

 変更後の計画図はLUCKY(土地利用調整総合支援ネットワークシステム)でご覧いただけます。

4 基本計画変更決定の経緯

  計画の作成・変更の手続きは、愛知県国土利用計画審議会並びに国土交通大臣及び関係市町村長から意見聴取を行い、決定・公表することとなっている。

・ 2020年11月20日 知事から愛知県国土利用計画審議会への諮問

・同        日 同審議会から答申

・2021年 1 月13日 市町村への意見聴取終了

・2021年 3 月24日 国への意見聴取終了

・2021年 3 月26日 基本計画策定・公表

 

「愛知県土地利用基本計画」に戻る

問合せ

愛知県 都市整備局 都市基盤部 都市計画課 国土調査・計画グループ
電話 052-954-6082(ダイヤルイン)
E-mail: toshi@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)