ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 都市計画課 > 「都市計画区域マスタープラン」及び「区域区分」の変更に関する公聴会の実施結果について

「都市計画区域マスタープラン」及び「区域区分」の変更に関する公聴会の実施結果について

「都市計画区域マスタープラン」及び「区域区分」の変更に関する公聴会の開催結果について

 

 「都市計画区域マスタープラン(都市計画区域の整備、開発及び保全の方針)」及び「都市計画区域区分(市街化区域と市街化調整区域の区分)」の変更に関する公聴会を開催したところ、下記のとおり御意見をいただきました。

 

公聴会対象の都市計画

  「都市計画区域マスタープラン」及び「区域区分」

公述申立書の提出期間

  平成30年4月10日(火曜日)から平成30年4月24日(火曜日)まで

公聴会における開催状況

尾張都市計画区域 : 平成30年5月20日(日曜日) 公述人数2名

知多都市計画区域 : 平成30年5月26日(土曜日) 公述人数3名

※名古屋、豊田、西三河及び東三河の各都市計画区域においては、公述希望者がいませんでしたので、公聴会を中止しました。

公聴会における公述意見の概要と県の考え方

 添付ファイルのとおりです。
 

 【都市計画区域マスタープラン】

 【区域区分】

     公述意見の概要と意見に対する県の考え方について記載しています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)