ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 津島保健所 > 食物アレルギー対策

食物アレルギー対策

海部地域あれるぎっ子サポートチームプロジェクト

津島保健所では、食物アレルギー疾患児とその家族への支援を進めています。

 近年、生活環境の変化や疾病構造の変化などに伴い、子どものアレルギー疾患の増加が指摘されています。とりわけ食物アレルギーは、ごくわずかな摂取でも強い症状を引き起こしたり、あたりまえの日常生活の行為によって、生命の危険を脅かすような重大な事故につながる恐れがあります。

 津島保健所では、平成25年度に「海部地域あれるぎっ子サポートチーム」を立ち上げ、地域の関係機関とともに、「食物アレルギー疾患児とその家族が安心して暮らせる地域づくり」に取り組んでいます。

 サポートチームの平成25・26年度における活動内容や関係機関の取り組み事例をまとめた活動報告書と、食物アレルギー疾患児をもつ保護者に向けたリーフレットを作成しました。ぜひご活用ください。

 

 

保護者向けリーフレット

海部地域あれるぎっ子サポートチームプロジェクト活動報告書

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)