ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

自動車税Q&A 2

Q2 自動車を譲渡したり、廃車したら自動車税はどうなるの?

 自動車を譲渡した場合には、当該年度の自動車税は旧所有者の方に課されることになり(法律上の支払義務は旧所有者の方にあります。)減額(還付)されませんので、自動車を下取りに出した場合などは、自動車税について譲渡先とよく相談されることをお勧めします。
 また、4月1日以降に自動車の抹消登録(廃車)をした場合は、登録の翌月以降分の税額が月割で減額(還付)されます。(例えば5月中に廃車した場合には、6月以降翌年3月までの10か月分が減額(還付)されることになります。)

 県税の還付に関する事項は、「県税の還付・充当について」をご確認ください。

自動車税に関する問合せ先

   自動車税の賦課徴収は、県内10箇所の県税事務所で行っております。

 車検証の登録住所により、管轄(担当)する県税事務所が異なりますので、県税事務所一覧をご覧の上、管轄の県税事務所へお問合せください。

 

 自動車税Q&A目次へ    税務課のトップページへ