ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 税務課 > 継続検査窓口での自動車税納税証明書の提示を省略できるようになりました。

継続検査窓口での自動車税納税証明書の提示を省略できるようになりました。

自動車税の納付確認の電子化について 

 平成27年4月から、車検(継続検査・構造等変更検査)時に運輸支局・自動車検査登録事務所で行う自動車税の納付確認が、電子的に行えるようになったため、原則、車検用納税証明書の提示は必要なくなりました。

注意事項 

  納税後、運輸支局・自動車検査登録事務所で納付確認ができるまで、最大で2週間程度かかります。この期間内に車検を受ける場合には、自動車税納税通知書など、右端に自動車税納税証明書が添付された納付書により、金融機関や県税事務所の窓口又はコンビニエンスストアの店頭で納税の上、添付された自動車税納税証明書をご提示ください。

  ※金融機関等での納税については、「納税について」をご覧ください。

自動車税の納付確認が電子的にも行えるようになりました。

 

 

納税証明書について

自動車税納税証明書について

車検用の自動車税納税証明書に関するその他の事項は、「車検用の自動車税納税証明書について」をご覧ください。

車検以外の目的で使用する納税証明書について

車検以外の目的で使用される納税証明書は、「納税証明書を請求される方へ」をご覧ください。