愛知県警察

menu

豊橋警察署からのお知らせ

四警察官殉職慰霊碑

昭和41年10月12日東三河地方を襲った集中豪雨により市内牛川町地内の朝倉川が氾濫し、民家に住民3名が取り残され、舟艇で5名の警察官が救助に向かいました。住民3名を救助しましたが、その帰路で急流に押し流され、朝倉川に架かる境橋の橋脚に激突転覆し、舟艇もろとも濁流に呑み込まれました。この事故により、警察官4名、民間人3名が行方不明となりその後の捜索で、警察官2名、民間人1名の遺体が発見されました。残る警察官2名、民間人2名は未だ発見されていません。

慰霊碑

パト電車の紹介

豊橋鉄道株式会社の御協力により「パト電車」が市内で運行されています。

電車には、

  • みんなでつくろう!安全・安心のまち豊橋
  • 空き巣にご用心!狙ってます。心のスキのある家を
  • 振り込め詐欺に注意!おばあちゃん僕なら顔見て頼みます

の標語をペイントして防犯広報啓発を行っています。

パト電の写真

災害に対するご家庭での備えを!

平成30年は西日本を中心とした記録的な大雨が連日続いたために、多くの地域で大規模な河川氾濫、土砂崩れ等が発生し、甚大な被害が発生しました。

豊橋市でも台風の影響で停電被害が最大11万7,600戸発生しました。

一方、地震については南海トラフにおいて最大クラスの地震及び津波が発生した場合は、甚大な被害が予測されています。

そこで「災害対策チェックリスト(自助編)」(PDF:1,461KB)を参考にして、各家庭で話し合い災害に備えましょう。


5171
新着情報(トップページ)null
1425
/index.html,/syokai/index.html,/syokai/shozaichi/index.html,/syokai/sho/kouhou/index.html,/syokai/sho/toyohashi/index.html
警察署末端-左あり
1204