ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 海部建設事務所 > 日光川排水機場、日光川河口排水機場

日光川排水機場、日光川河口排水機場

<住所>愛知県海部郡飛島村大字梅之郷地先

 日光川排水機場(写真の右側)は、高潮等により外潮位が高くなり、河口の水閘門を閉鎖した場合の排水を目的とするものであり、既往最高の伊勢湾台風の実績潮位T.P.+3.89メートルの場合にも排水できるよう、計画されております。

 隣接する愛知県農林水産部管理の日光川河口排水機場(写真の左側)と合わせて毎秒200立方メートル(外潮位の低い時には毎秒300立方メートル)の排水能力を有します。

 日光川排水機場は昭和53年に、隣接する日光川河口排水機場は平成9年に完成しております。

日光川排水機場、日光川河口排水機場の写真
施設概要
排水機場の区分日光川排水機場日光川河口排水機場
ポンプ形式立軸軸流可動翼ポンプ立軸軸流可動翼ポンプ
排水量50m3/s 1台25m3/s 2台50m3/s 2台
呼称口径4,600mm3,300mm4,600mm
ディーゼル機関定格出力5,800ps2,900ps5,800ps

ポンプ室の様子

ポンプ室の様子

日光川の排水のしくみ

日光川の排水の仕組み

問合せ

愛知県 海部建設事務所

E-mail: ama-kensetsu@pref.aichi.lg.jp