ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 西三河農林水産事務所 > 西三河林務課のページ

西三河林務課のページ

西三河林務課のページ

西三河の森林・林業

 管内の森林は28,172ヘクタールで総面積の約35パーセントを占めており、このうち約99パーセントに当たる27,761ヘクタールが地域森林計画対象民有林となっています。
 なかでも岡崎市東部(旧額田町)は、人工林の比率が高く、優良な林業地帯を形成しています。
 しかし、人工林の半数近くは間伐を最も必要とする時期に達していますが、長引く木材価格の低迷に伴う林業経営の不採算感から適期の間伐が見送られており、山地災害防止、水源かん養、二酸化炭素の吸収・固定など公益的機能の発揮のため、より健全な森林に整備する必要があります。
 また、平野部に隣接した丘陵地の森林は、明治以降の治山工事によるはげ山復旧で造成された森林が多く、都市近郊の緑地帯、保健休養の場として重要な役割を果たしています。
 

林務課の事務事業内容

1 林政関係
  森林組合及び木材産業の振興対策、林業金融、林産、林業関係の統計等
2 普及指導関係
  林業技術の普及、林業研修、森林計画関係業務等
3 森林整備関係 
  造林・間伐の推進、里山林の整備等
4 緑化関係
  緑化推進、森林病害虫防除等
5 森林土木関係
  林道の開設・改良・舗装に対する補助事業の実施
  治山事業の実施
6 林地保全関係
  保安林の管理、林地開発の規制と指導、鉱業権の設定協議

西三河森林・林業の主要指数

西三河森林・林業の主要指数(Excel 29KB)

山地災害危険地区について

 愛知県では山地災害の恐れがある地区を「山地災害危険地区」として指定し、市町村を通じて住民の方々にお知らせしています。避難経路や避難施設の場所の確認と合わせて、身近に危険な箇所がないかを、防災マップ等で確認し、災害に備え、防災用品を用意しておきましょう。

西三河農林水産事務所管内の山地災害危険地マップ [PDFファイル/4.07MB]

 

森林を守り、災害を防ぐ谷止工の写真

森林を守り、災害を防ぐ治山事業を実施しています         

高性能林業機械による低コスト木材生産の実演会の写真

低コスト木材生産システムによる間伐を実施しています

保安林を間伐し、整備を実施した写真

保安林の機能向上を図る森林整備事業を実施しています

問合せ

愛知県 西三河農林水産事務所

E-mail: nishimikawa-nourin@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)