ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 分類からさがす > くらし・安全・環境 > 防災・危機管理 > 消防 > 令和4年の火災発生件数(速報値)について

本文

令和4年の火災発生件数(速報値)について

ページID:0386153 掲載日:2022年8月16日更新 印刷ページ表示

令和4年6月の火災発生件数(速報値)について

令和4年6月の火災発生状況
区分 前月  6月 本年累計 前年同期 増減
出火件数

156

145 997 989 8
焼損棟数 106 93 703 661 42
り災世帯数 62 50 442 482 △40
焼損額(千円) 41,747 13,965

672,498

1,160,486 △487,988
死者 4(3) 1(0) 41(27) 37(24) 4(3)
負傷者 37 22 169 154 15

※死者の( )内は、住宅火災死者数(放火自殺を除く)。

本数値は速報値であり、後日発表する確定値とは異なることがあります

令和3年中の住宅用火災警報器の奏功事例について

奏功事例件数 (県内消防本部の報告から)
奏功事例 火災(ぼや含む) 非火災※
58 24 34
                                       

※非火災:早期に住宅用火災警報器の警報音に気付いて、火災に至らなかったもの。

(1)居住者年齢(代表)
0~64歳 65歳以上 不明
58 3 4 51
(2)出火原因
コンロ及び
台所器具
たばこ 放火(放火の疑い) 火遊び 風呂

熱電源、配線等

調査中・
その他
58 34 4 0 0 0 6 14
(3)県内の主な奏功事例
建物種別 焼損程度 概要等
共同住宅 非火災

   7階居住女性が、キッチンに置かれている1口ガスこんろに水を入れたフライパンを置き、袋入りのおでんを温めるために火をつけたまま部屋のベッドに入って寝込んでしまったために、フライパンが空焚き状態となり、おでんの袋が焦げて発煙したものと認める。付近を通りかかった住民が警報音に気付き119通報し、火災には至らなかった。

専用住宅 ぼや

 居住者が寝たばこをして布団から発炎。住宅用火災警報器が鳴動しており、通行人が窓から煙が出ているのを発見し119番通報。帰宅した別の居住者が消火器を放射し火災を消し止めた。

共同住宅 ぼや

  共同住宅の居住者が天ぷら油が入った鍋を火にかけたままその場を離れたため、加熱された天ぷら油が発火し燃え広がったもの。台所と居間の住宅用火災警報器が鳴動し、居住者が台所を確認すると鍋から火が出ていたため119番通報したもの。
初期消火については、共用通路に設置されている粉末消火器を使用し、消火したもの。

専用住宅

非火災

   隣の家から、火煙は見えないが住宅用火災警報器が鳴動していると通報。消防隊が現場到着後、鍵の掛かっていない風呂場の窓より白煙の充満する室内に進入。呼びかけに気が付いた家人と接触。家人がガスコンロの火を止めたため、火災には至らなかった。家人が、夕食で魚の塩焼きをフライパンで弱火で温め食べたが、フライパンの火を消し忘れ、隣の寝室でテレビの音をイヤホンで聴いていたため、フライパンから発煙し、台所の住宅用火災警報器の鳴動に気が付かなかった。

専用住宅 ぼや

   居住者が仏壇の線香に火を点け、その場を離れたため、線香が座布団の上に落下して、無炎燃焼を起こしていた。居住者は、台所で煙たいことに気づき、台所から廊下に出ると白煙が充満し、同時に階段室の住宅用火災警報器が鳴動していることに気づいた。2階を確認するも火元が分からないため、119番通報。外へ避難する際に、仏壇の部屋が煙に包まれていることに気づいた。

共同住宅 非火災

   居住者が、居室にてカセットこんろで調理中に、そのまま寝てしまったことで鍋が空焚き状態となり、鍋内から発煙した。居室に取り付けられていた住宅用火災警報器が鳴動し、隣室居住者がその警報音と異臭に気付き119番通報したもの。

その他

火災発生防止のために以下のサイトも参考にしてください。

林野火災対策(https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shinrin/yamakajiyobou.html

住宅用火災警報器を設置しましょう!(https://www.pref.aichi.jp/bousai/shobo/index.html

地震による電気火災を防ぐため、感震ブレーカーをつけましょう(https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shobohoan/kanshin-breaker01.html

 

 

問合せ

愛知県 防災安全局 防災部 消防保安課
電話 052-954-6144
E-mail: shobohoan@pref.aichi.lg.jp