メインメニュー
知事のマニフェスト 知事の発言・寄稿 知事記者会見 県議会知事提案説明 知事からのメッセージ 知事交際費の執行状況 プロフィール トップページ 写真で見る主な活動

写真で見る主な活動

ベトナム首相の県内農園視察

ベトナムのフック首相と豊明市の農園を視察する、大村知事の写真
5月28日(土)、ベトナム社会主義共和国のグエン・スアン・フック首相が豊明市の株式会社横山農園を視察されました。農業に強い関心を示されたフック首相は、同農園の横山 請悟専務取締役と意見交換をするとともに、農産物や加工品の試食もされました。

リオデジャネイロ五輪 水泳日本代表選手の知事表敬訪問

リオデジャネイロ五輪 水泳日本代表選手らと記念撮影する、大村知事の写真
5月24日(火)、第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)の水泳(競泳)に出場が決定した今井月選手、長谷川純矢選手と関係者の皆さんが、オリンピック出場を報告するため、大村知事を訪問しました。

大村知事がアウトリーチ国首脳と面談しました

 ベトナムのフック首相と面談する、大村知事の写真     インドネシアのジョコ大統領と面談する、大村知事の写真   
伊勢志摩サミットのアウトリーチ会合に参加する各国首脳の来県にあたり、大村知事がアジアの各国首脳と面談しました。愛知県との一層の交流・連携を確認するとともに、第20回アジア競技大会の招致実現に向けた支援を要請しました。
 【写真上】5月26日(木) ベトナム社会主義共和国 グエン・スアン・フック首相
 【写真下】5月26日(木) インドネシア共和国 ジョコ・ウィドド大統領

愛知・名古屋 歓迎レセプション

伊勢志摩サミットのアウトリーチ会合に参加する各国の首脳や国際機関の代表者の方々を歓迎する、大村知事の写真
5月26日(木)、伊勢志摩サミットのアウトリーチ会合に参加する各国の首脳や国際機関の代表者の方々を歓迎するとともに、愛知・名古屋の魅力を発信するため、「愛知・名古屋 歓迎レセプション」を名古屋観光ホテルで開催しました。

伊勢志摩サミット参加国首脳をお出迎えしました

アメリカ合衆国  バラク・オバマ大統領をお出迎えする、大村知事の写真
伊勢志摩サミットに出席するため来日した各国の首脳を、大村知事が中部国際空港でお出迎えしました。また、各首脳には、県内の小学生や新成人の方が県産の花束をお渡しして歓迎をしました。
  【写真】5月25日(水) アメリカ合衆国 バラク・オバマ大統領のお出迎え

伊勢志摩サミット東海会議「おもてなしブース」オープニングセレモニー

伊勢志摩サミット東海会議「おもてなしブース」オープニングセレモニーでテープカットする、大村知事の写真
5月23日(月)、伊勢志摩サミットのために来日する関係者への交通案内や東海地域のものづくりの最先端技術、観光などの魅力発信を目的に、JR東海名古屋駅と中部国際空港内に、伊勢志摩サミット東海会議の「おもてなしブース」が開設されました。

5月臨時県議会

5月臨時県議会で提案理由説明する、大村知事の写真
5月19日(木)、平成28年5月臨時県議会が開かれ、新たに鈴木孝昌議長、森下利久副議長が選出されたほか、「第20回アジア競技大会招致推進費」に関する一般会計補正予算始め6件の議案が議決されました。

第9回国際アビリンピック受賞者への愛知県知事表彰

「第9回国際アビリンピック」で優れた成績を収めた選手らと記念撮影する、大村知事の写真
5月18日(水)、今年3月にフランス・ボルドーで開催された「第9回国際アビリンピック」で優れた成績を収めた愛知県選手4名に対し、大村知事が表彰を行いました。

第20回アジア競技大会への立候補意思表明書を提出しました

第20回アジア競技大会への立候補意思表明書を提出する、大村知事の写真
5月13日(金)、大村知事は河村名古屋市長とともに、日本オリンピック委員会の竹田会長を訪問し、2026年開催予定の「第20回アジア競技大会」への立候補意思表明書を提出しました。

「徳川家康と服部半蔵忍者隊」新メンバーの初お披露目

新メンバーとなった「徳川家康と服部半蔵忍者隊」とステージに立つ、大村知事の写真
5月5日(木・祝)に開催された「名古屋城春の陣」で、この度、新メンバーとなった「徳川家康と服部半蔵忍者隊」が初お披露目のステージ演武を行いました。忍者隊は今後、名古屋城と中部国際空港で、ステージ演武や写真撮影などのおもてなしを実施し、「武将観光」を始めとする愛知県の魅力を発信していきます。

平成28年熊本地震に係る派遣職員の帰任報告

平成28年熊本地震に係る派遣職員の帰任報告を受ける、大村知事の写真
5月9日(月)、平成28年熊本地震の被災地支援のために派遣され、災害対策派遣精神医療チーム(DPAT)、保健師、被災建築物応急危険度判定士などとして活動を行ってきた職員10名が、現地での活動について大村知事に帰任報告を行いました。

ミルケン・インスティテュート・グローバル・カンファレンスに大村知事が参加しました

「ミルケン・インスティテュート・グローバル・カンファレンス」に参加する、大村知事の写真
5月1日(日)から4日(水)まで、アメリカのロサンゼルス市内で「ミルケン・インスティテュート・グローバル・カンファレンス」が開催され、大村知事が出席しました。会議では、パネルディスカッションプログラム「JAPAN: Finding a Path to New Growth」にスピーカーとして参加した知事が、愛知のイノベーションを中心に、成長モデルとしての愛知の取組などについて紹介しました。