緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

更新日:2017年3月15日

侵入盗

会社事務所、飲食店などを狙った事務所荒し、出店荒し、一般民家を狙った住宅対象侵入盗(空き巣、忍込み、居空き)などの侵入盗が全国ワースト1位と非常に多発しています。
CP建物部品、防犯カメラなど、できることから対策を講じましょう。

侵入盗イラスト

住宅を対象とした侵入盗の実態と対策(PDF:940KB)空き巣・忍込み・居空き

上記の「住宅を対象とした侵入盗の実態と対策」をクリックすると、被害の実態と具体的な防犯対策をご覧いただけます。

女性警察官イラスト

被害防止の5つのポイント

  1. 出掛ける時は、わずかな時間でも必ずカギをかけ、夜間など、在宅中も施錠しましょう
  2. 防犯性の高いカギに取り替え、さらに、補助錠をつけましょう(ワンドア・ツーロック)
  3. 家の周りは夜間でも明るく、見通しの良い環境にしましょう
  4. 防犯ガラス・警報装置等の防犯器具を活用しましょう
  5. 出掛ける時は、近所に一声掛けましょう

侵入盗イラスト

その他(店舗・会社等を対象とした侵入盗)

店舗・会社等の防犯対策

  1. 夜間、休日等、閉店時には店舗内等に現金を保管しない
  2. 出入口、窓は二重ロック・ガードプレートなどで強固にし、警報装置と連動させる
  3. 防犯カメラ、防犯ベル等の防犯設備を強化する
  4. 警備会社への機械警備業務委託を行う

チラシ「店舗や事務所を狙った侵入盗被害が多発!!」(PDF:319KB)

イラスト「必要な額だけ」

「できることからひとつでも」防犯対策を始めましょう!

侵入盗イラスト男性警察官イラスト

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。