愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話(警察本部の住民サービス課相談係(住民コーナー)につながります)
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

侵入盗

会社事務所、飲食店などを狙った事務所荒し、出店荒し、一般民家を狙った住宅対象侵入盗(空き巣、忍込み、居空き)などの侵入盗が多発しています。
CP建物部品、防犯カメラなど、できることから対策を講じましょう。

侵入盗イラスト

空き巣・忍込み・居空き

 資料:「令和3年中の住宅どろぼうの実態と対策(PDF:558KB)」

 資料:窃盗グループの実際の犯行画像(JPEG:108KB)

r3zyuutakuzittai1.png

被害防止の5つのポイント

  1. 出掛ける時は、わずかな時間でも必ずカギをかけ、在宅中も施錠しましょう
  2. 防犯性の高いカギに取り替え、さらに、補助錠をつけましょう
  3. 家の周りは夜間でも明るく、見通しの良い環境にしましょう
  4. 防犯ガラス・警報装置等の防犯器具を活用しましょう
  5. 出掛ける時は、近所に一声掛けましょう

侵入盗イラスト

店舗・会社等を対象とした侵入盗

店舗・会社等の防犯対策

  1. 夜間、休日等、閉店時には店舗内等に現金を保管しない
  2. 出入口、窓は二重ロック・ガードプレートなどで強固にし、警報装置と連動させる
  3. 防犯カメラ、防犯ベル等の防犯設備を強化する
  4. 機械警備業務委託を導入する

チラシ:「店舗や事務所を狙った侵入盗被害が多発!!」(PDF:319KB)

掲示物:「防犯宣言」現金ゼロ(PDF:734KB)←印刷して店舗・事務所の出入口等の目立つ所に掲示してください

イラスト「必要な額だけ」

「できることからひとつでも」防犯対策を始めましょう!

侵入盗イラスト男性警察官イラスト

住宅対象侵入盗情報報奨金制度

  1. 「住宅対象侵入盗情報報奨金制度」とは
    愛知県内において発生した住宅対象侵入盗等事件に関する情報提供を呼びかけるため、検挙に結びつく情報提供をした者に報奨金が贈呈される制度です。
  2. 実施主体
    愛知県住宅防犯対策協議会
  3. 実施期間
    令和4年4月1日から令和5年3月31日までの間
  4. 対象事案
    愛知知県内において発生した住宅対象侵入盗等事件に関する情報提供者に対し、被疑者の検挙又は事件の解決へ寄与した場合
  5. 報奨金額
    1万円
    ※支払いには条件があります。
  6. ポスター(制度広報目的以外には使えません)
    shinnnyuutou.jpg(PDF:956KB)

285