緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

更新日:2017年11月14日

運転免許証の更新手続

運転免許証の更新手続 

運転免許試験場・東三河運転免許センターの日曜日は、更新手続で来場される方が多く、特に午前中の時間帯が大変混雑しますので、日曜日の午後若しくは平日をご利用ください。

愛知県において更新手続をする場合となります。

お子様連れの更新手続きについて

受付場所・日時・手数料

該当者

手続場所

受付時間

手数料

優良運転者

講習受講者

<再交付を同時にする方>

運転免許試験場

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
  • 日曜日
    8時30分~12時00分、12時45分~15時00分

更新手数料(2,500円)+講習手数料(500円)

=合計(3,000円)

 

※西警察署、港警察署、5幹部交番で手続きされた方は、郵送で免許証を受け取ることができます。

郵送手数料(800円)がかかります

東三河運転免許センター

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
  • 日曜日
    8時30分~12時00分、12時45分~15時00分

<23警察署・5幹部交番>

※5幹部交番は後日交付

  • 月曜日~金曜日
    9時00分~12時00分、12時45分~16時00分
    ※日曜日は受付していません

西警察署・港警察署

※後日の交付となります。

  • 月曜日~金曜日
    9時00分~12時00分、12時45分~16時00分
    ※日曜日は受付していません

手続きに必要なもの

  • 更新連絡書(ない場合でも手続きできます。)
  • 運転免許証
  • 眼鏡など(必要な方のみ)

<記載事項を同時に変更する方>

<持ち込み写真による更新運転免許証の作成を希望する方>

  • 再交付と同時に更新する場合、県外から転入した方が再交付と同時に更新する場合、運転免許停止中に更新する場合は、上記手続きができません。
  • 土曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)は、受付をしていません。(日曜日が祝日の場合は受付をします。)

該当者

手続場所

受付時間

手数料

一般運転者

講習受講者

<再交付を同時にする方>

運転免許試験場

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
  • 日曜日
    8時30分~12時00分、12時45分~15時00分

更新手数料(2,500円)+講習手数料(800円)

=合計(3,300円)

東三河運転免許センター

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
    ※日曜日は受付していません

<23警察署・5幹部交番>

※受付は各警察署の管内に居住の方に限ります。

※西警察署、港警察署では受付できません。

※免許証の交付は後日の講習終了後となります。

※各警察署等の後日講習日(PDF:120KB)

  • 月曜日~金曜日
    9時00分~12時00分、12時45分~16時00分
    ※日曜日は受付していません

手続きに必要なもの

  • 更新連絡書(ない場合でも手続きできます。)
  • 運転免許証
  • 眼鏡など(必要な方のみ)

<記載事項を同時に変更する方>

<持ち込み写真による更新運転免許証の作成を希望する方>

  • 再交付と同時に更新する場合、県外から転入した方が再交付と同時に更新する場合、運転免許停止中に更新する場合は、上記手続きができません。
  • 土曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)は、受付をしていません。(日曜日が祝日の場合は受付をします。)

該当

手続場所

受付時間

手数料

違反運転者

講習受講者

<再交付を同時にする方>

運転免許試験場

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
  • 日曜日
    8時30分~12時00分、12時45分~15時00分

更新手数料(2,500円)+講習手数料(1,350円)

=合計(3,850円)

東三河運転免許センター

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
    ※日曜日は受付していません

<23警察署・5幹部交番>

※受付は各警察署の管内に居住の方に限ります。

※西警察署、港警察署では受付できません。

※免許証の交付は後日の講習終了後となります。

※各警察署等の後日講習日(PDF:120KB)

  • 月曜日~金曜日
    9時00分~12時00分、12時45分~16時00分
    ※日曜日は受付していません

手続きに必要なもの

  • 更新連絡書(ない場合でも手続きできます。)
  • 運転免許証
  • 眼鏡など(必要な方のみ)

<記載事項を同時に変更する方>

<持ち込み写真による更新運転免許証の作成を希望する方>

  • 再交付と同時に更新する場合、県外から転入した方が再交付と同時に更新する場合、運転免許停止中に更新する場合は、上記手続きができません。
  • 土曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)は、受付をしていません。(日曜日が祝日の場合は受付をします。)

該当者

手続場所

受付時間

手数料

初回更新者

講習受講者

<再交付を同時にする方>

運転免許試験場

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
  • 日曜日
    8時30分~12時00分、12時45分~15時00分

更新手数料(2,500円)+講習手数料(1,350円)

=合計(3,850円)

 

東三河運転免許センター

 

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
  • 日曜日

8時30分~9時30分、12時45分

~13時30分

<23警察署・5幹部交番>

※受付は各警察署の管内に居住の方に限ります。

※西警察署、港警察署では受付できません。

※免許証の交付は後日の講習終了後となります。

※各警察署等の後日講習日(PDF:120KB)

  • 月曜日~金曜日
    9時00分~12時00分、12時45分~16時00分
    ※日曜日は受付していません

手続きに必要なもの

  • 更新連絡書(ない場合でも手続きできます。)
  • 運転免許証
  • 眼鏡など(必要な方のみ)

<記載事項を同時に変更する方>

<持ち込み写真による更新運転免許証の作成を希望する方>

  • 再交付と同時に更新する場合、県外から転入した方が再交付と同時に更新する場合、運転免許停止中に更新する場合は、上記手続きができません。
  • 土曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)は、受付をしていません。(日曜日が祝日の場合は受付をします。)

該当者

手続場所

受付時間

手数料

高齢者講習

受講者

<再交付を同時にする方>

運転免許試験場

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
  • 日曜日
    8時30分~12時00分、12時45分~15時00分

更新手数料(2,500円)

講習は、指定自動車教所で受講してください。

※西警察署、港警察署、5幹部交番で手続きされた方は、郵送で免許証を受け取ることができます。

郵送手数料(800円)がかかります

 

東三河運転免許センター

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
  • 日曜日
    8時30分~12時00分、12時45分~15時00分

<23警察署・5幹部交番>

※5幹部交番は後日交付

  • 月曜日~金曜日
    9時00分~12時00分、12時45分~16時00分
    ※日曜日は受付していません

西警察署・港警察署

※後日の交付となります。

  • 月曜日~金曜日
    9時00分~12時00分、12時45分~16時00分
    ※日曜日は受付していません

手続きに必要なもの

  • 更新連絡書(ない場合でも手続きできます。)
  • 運転免許証
  • 高齢者講習終了証明書
  • 眼鏡など(必要な方のみ)

<記載事項を同時に変更する方>

<持ち込み写真による更新運転免許証の作成を希望する方>

  • 再交付と同時に更新する場合、県外から転入した方が再交付と同時に更新する場合、運転免許停止中に更新する場合は、上記手続きができません。
  • 土曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)は、受付をしていません。(日曜日が祝日の場合は受付をします。)

 該当者

手続場所

受付時間

手数料

再交付と同時に更新をする方

<県外から転入した方の場合>

運転免許試験場

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分

更新区分により変動

東三河運転免許センター

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分

<23警察署・5幹部交番>

※受付は各警察署の管内に居住の方に限ります

※後日の交付となります。

  • 月曜日~金曜日
    9時00分~12時00分、12時45分~16時00分

手続きに必要なもの

  • 更新連絡書(ない場合でも手続きできます。)
  • 眼鏡など(必要な方のみ)
  • 認め印(スタンプ式のものを除く。)
  • 本人確認書類(注1参照)
  • 申請用写真1枚(注2参照)

<記載事項を同時に変更する方>

  • [注1]本人確認書類…顔写真付きの身分証明書(パスポート、マイナンバーカード(通知カードを除く)、住基カード、在留カード、学生証、社員証、各種免許証等)1点又は、顔写真の無い身分証明書(個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)、健康保険証、複数のクレジットカード・キャッシュカード、預金通帳、年金手帳等)2点以上。
  • [注2]申請用写真…申請日前6か月以内に撮影し無帽・正面・無背景で胸から上が写っているもの(縦3cm、横2.4cm)。
  • 土曜日、日曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)は、受付をしていません。
  • 持ち込み写真による免許証の作成はできません。

 該当者

手続場所

受付時間

手数料

県外から転入した方が再交付と同時に更新する場合

  • 運転免許試験場
  • 東三河運転免許センター
  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分

更新区分により変動

手続きに必要なもの

  • 更新連絡書(ない場合でも手続きできます。)
  • 眼鏡など(必要な方のみ)
  • 認め印(スタンプ式のものを除く。)
  • 本人確認書類(注1参照)
  • 申請用写真1枚(注2参照)
  • 新住所を確認できる書類1通(注3参照)

<氏名・本籍を同時に変更する方>

  • [注1]本人確認書類…顔写真付きの身分証明書(パスポート、マイナンバーカード(通知カードを除く)、住基カード、在留カード、学生証、社員証、各種免許証等)1点又は、顔写真の無い身分証明書(個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)、健康保険証、複数のクレジットカード・キャッシュカード、預金通帳、年金手帳等)2点以上。
  • [注2]申請用写真…申請日前6か月以内に撮影し無帽・正面・無背景で胸から上が写っているもの(縦3cm、横2.4cm)。
  • [注3]新住所を確認できる書類…個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)、健康保険証又は新住所に届いた郵便物などのいずれか1つ。
  • 土曜日、日曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)は、受付をしていません。
  • 持ち込み写真による免許証の作成はできません。

該当者

手続場所

受付時間

手数料

運転免許停止中に更新する場合

運転免許試験場

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
  • 日曜日
    8時30分~12時00分、12時45分~15時00分

更新区分により変動

東三河運転免許センター

  • 月曜日~金曜日
    8時45分~12時00分、12時45分~15時00分
    ※日曜日は受付していません

手続きに必要なもの

  • 更新連絡書(ない場合でも手続きできます。)
  • 眼鏡など(必要な方のみ)
  • 運転免許停止処分書

<記載事項を同時に変更する方>

  • 土曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)は、受付をしていません。(日曜日が祝日の場合は受付をします。)
  • 県外から転入した方が、記載事項変更(住所変更)の手続きをして間がなく更新する方、記載事項変更(住所変更)と同時に更新する方等は、日曜日の更新受付ができない場合がありますので御了承ください。
  • 更新後の新しい運転免許証は、免許の停止期間の満了日以降に、運転免許停止処分書の裏面の記載場所(停止処分により免許証を提出した場所)でお返しします。
  • 持ち込み写真による免許証の作成はできません。

必要な書類等

 記載事項変更を同時にされる方

  • 更新と同時に住所を変更する場合
    ご本人の新住所を確認できる書類1通
    (個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)、マイナンバーカード(通知カードは除く)、健康保険証又は新住所に届いた郵便物などのいずれか1つ)
  • 更新と同時に本籍、氏名を変更する場合
    • 住民基本台帳法の適用を受ける方(日本人、特別永住者、在留資格をもって中長期在留する方など)
      本籍(又は国籍)の記載がある個人番号が印字されていない住民票の写し(コピーしたものは不可)1通
      ※同一の戸籍の方が、同時に2人以上で手続きする場合には、住民票の写し(コピーしたものは不可)は、1通で可
      ※住民票の写し(コピーしたものは不可)は提出していただきます。
    • 住民基本台帳法の適用を受けない方(短期滞在者、在留資格を有しない方、在留資格が「外交」又は「公用」の方など)
      旅券、外務省の発行する身分証明書又は権限のある機関が発行する身分を証明する書類

 持ち込み写真による更新運転免許証の作成を希望される方

持ち込み写真による更新運転免許証の作成は、電話予約により、運転免許試験場(名古屋市天白区平針南)で実施しております。

 重要 再交付と同時に更新する方、運転免許停止中に更新する方は持ち込み写真による免許証の作成ができませんので御了承ください。期間前更新の方は免許証が後日交付となるので、受け取りが間に合わない場合は通常の更新でお願いします。

手続きの方法
予約が必要です。予約は必ず前日までにお願いします。当日の予約は受付できません。
持ち込み写真による更新手続きができる日は、平日(月~金、祝日を除く)のみです。日曜日は手続きしておりません。
希望日が必ず予約できると限りませんのでご了承ください。

  • 持ち込み写真
    申請日前6か月以内に撮影し、無帽・正面・無背景で胸から上が写っているもの(縦3cm、横2.4cm)が必要です。
    裏面に氏名及び撮影年月日を記入してください。
    ただし、修正された写真など、ご本人と確認が難しい場合は、受付できない場合があります。
  • 交付
    運転免許証は、後日(おおむね一週間)運転免許試験場で交付となります。
    郵送を希望する方(愛知県内)は、料金800円が必要です。
  • 電話予約受付日時
    月曜日~金曜日8時45分~17時00分まで
    ※土曜日、日曜日、祝日、振替休日及び年末年始(12月29日~1月3日)を除く。
  • 受付電話
    052-800-1351(運転免許試験場)

前回更新時に期限切れ手続きを行い、やむを得ない理由を申請してない方

  • パスポートや入院証明書などの提出により、講習区分(優良・一般・違反)が変わる場合があります。

四肢又は体幹の障害のある方

  • 更新時には、運動能力について適性検査を行います。
  • 適性検査の結果により、身体障害の程度を確認する場合があります。
  • 新たに条件が必要な場合、又は条件を変更・解除する場合は、運転免許試験場で適性検査を行います。

 手数料一覧

講習区分

優良運転者講習受講者

一般運転者講習受講者

違反運転者講習受講者

初回更新者講習受講者

高齢者講習受講者

更新手数料

2,500円

2,500円

2,500円

2,500円

2,500円

講習手数料

500円

800円

1,350円

1,350円

合計

3,000円

3,300円

3,850円

3,850円

2,500円

※高齢者講習は指定自動車教習所で受講してください。

 更新受付窓口のある警察署等

23警察署

瀬戸、春日井、小牧、西枇杷島、江南、犬山、一宮、稲沢、津島、蟹江、半田、東海、知多、常滑、刈谷、碧南、安城、西尾、岡崎、豊田、足助、設楽及び田原の各警察署

2警察署

西、港警察署

講習区分が一般運転者、違反運転者、初回更新者の方は受付できません。

5幹部交番

高蔵寺、尾西、大府、高浜及び知立の各幹部交番

更新期間

免許の有効期間が満了する直前の誕生日の一か月前から該当有効期間が満了する日までの間(誕生日をはさんだ2か月間)に更新手続を行ってください。
有効期間の末日が日曜日、土曜日、祝祭日、年末年始等の休日に当たるときは、これらの日の翌日までの間となります。

更新連絡書(運転免許証更新のお知らせ)

  • 更新連絡書は、運転免許証に記載された住所宛に送付されます。
  • 更新する年の誕生日の33日前から38日前に発送します。
  • 更新連絡書が未到達又は紛失等でお手元にない方でも、更新手続きはできますので、窓口でお申し出ください。

暗証番号

申請時に暗証番号(4ケタで2組)が必要になります。

キャッシュカードなどの大切な暗証番号は使用しないでください。

講習ごとの対象者・講習時間・免許証の色

警察署等で更新受付をし、後日講習を受講する方は、免許証裏面に記載された有効期間内に更新時講習を受講しなければ免許の効力は失効し、自動車又は原動機付自転車を運転すると無免許運転として処罰されます。

また、免許の効力が失効した後は、期限切れ手続きをとるか、運転免許試験を受験しなければ免許証は交付されません。

期限切れ手続きや運転免許試験の受験は、新たに手数料が必要となります。

誕生日の40日前を基準日として過去5年間の違反歴等によって区分されます。

講習の種類

対象者

講習時間

免許証の色
(有効期間)

優良運転者講習

継続して免許を受けている期間が5年以上で、過去5年間無事故無違反の方

30分

ゴールド
(5年)

一般運転者講習

継続して免許を受けている期間が5年以上で、過去5年間に軽微な違反(3点以下)1回のみの方

1時間

ブルー
(5年)

違反運転者講習

優良運転者、一般運転者、初回更新者講習対象以外の方

2時間

ブルー
(3年)

初回更新者講習

新規免許取得後(有効期限切れ手続による免許取得を含む)5年未満で、軽微違反行為1回以下の方

2時間

ブルー
(3年)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。