愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話(警察本部の住民サービス課相談係(住民コーナー)につながります)
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

保管場所証明の電子申請について

自動車の保有関係手続きワンストップサービス(OSS)

自動車の保有関係手続の電子申請とは、県民の負担軽減のため、自動車を保有する際の手続き(保管場所証明申請、検査登録等)と税・手数料の納付(保管場所証明申請手数料、保管場所標章交付手数料、検査登録手数料、自動車税、自動車取得税、自動車重量税等)がインターネットでできるシステムのことです。(原則として24時間365日使うことが可能です。)
愛知県では、平成17年12月26日から運用を開始し、現在、新車新規登録の他、継続検査、変更・移転(中古車新規)登録等の手続きが可能です。

保管場所証明については、申請に基づき現地調査を行い、保管場所が確保されていると認めた場合は、電子的に保管場所証明の通知を行います。

手続きの進捗状況を、状況照会の画面で確認のうえ、保管場所を管轄する警察署で保管場所標章を受領してください。

なお、受領の際は窓口で

  • 警察署内管理番号
  • 申請者氏名

を確認しますので、状況照会の画面に表示された「警察署内管理番号」及び「申請者氏名」を控え、提示してください。

※警察署内管理番号及び申請者氏名が不明の場合は、保管場所標章の交付に、時間を要することがあります。

※愛知県では、OSS本部交付は行っておりませんのでご留意ください。

手続きの詳細

自動車保有関係ワンストップサービスイメージ図(PDF:234KB)

詳しくは、国土交通省のホームページをご覧ください。

https://www.oss.mlit.go.jp/portal/(外部サイトへリンク)

郵送交付について(令和4年1月4日~暫定措置)

対象業務

OSS(ワンストップサービス)による申請。(窓口での申請は対象外です。)

郵送交付についての流れ

  • 保管場所標章等が交付可能(保管場所標章送付待ち)になっていることを確認してください。
  • 郵送交付を希望する旨を「警察内管理番号」と共に管轄警察署へ電話連絡してください。
  • 電話受付時間は、平日の8時45分から17時30分までです。(閉庁日や夜間当直では受付できません。)
  • レターパックプラスを購入し、宛先に標章の郵送先を記載してください。
  • 保管場所標章郵送希望申請一覧(様式第1号)を記載し、返送用のレターパックプラスと共に警察署へ送付して下さい。
  • 後日、レターパックプラスに記載された宛先に標章等が郵送されます。

注意事項

  • レターパックプラスの購入費用は、郵送を希望する申請者の負担となります。
  • 郵送を希望されない場合は、今までどおり警察署窓口で標章等を受け取ることができます。
  • 本措置は令和4年中旬頃をめどにシステムによる申請ができるよう改修予定であり、それまでの間の暫定的なものになります。

郵送交付手続きの詳細

OSS申請に係る自動車保管場所標章等の郵送交付の開始(暫定措置)(PDF:604KB)

OSS申請における保管場所標章等の郵送交付についてのご案内(PDF:1MB)

OSSによる申請につきましては、国土交通省のホームページをご覧ください。

https://www.oss.mlit.go.jp/portal/

      様式、記載例のダウンロード

      保管場所標章郵送希望申請一覧

      (様式第1号)

      様式第1号(PDF:263KB) 様式第1号(Excel:18KB) 記載例(PDF:422KB)

      823