愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

窃盗犯捜査にご協力を!(9月25日CBCラジオ)

昨年、愛知県で発生した窃盗犯の認知件数は3万4,295件で、現金と物品を合わせた被害総額は、およそ76億6,000万円相当でした。

令和2年6月末現在、窃盗犯の認知件数は1万3,409件で、昨年同時期と比べて3,458件減少しました。

また、「空き巣」や「忍込み」といった住宅を対象とした侵入盗の認知件数は778件で、201件減少しており、被害総額は約13億990万円となっています。

「自動車盗」の認知件数は261件で129件減少しています。

いずれも昨年に比べ、減少傾向にはありますが、いずれも全国ワースト5位と依然として被害の件数が全国的に見ても高水準で推移しています。

窃盗犯の手口は、年々、悪質、巧妙化しており、皆さんからのちょっとした情報が、犯人の逮捕につながる大きな手掛かりとなります。

見知らぬ男が家の様子をうかがいながら徘徊している、エンジンのかかった見知らぬ車が停まっていて覆面を被った男が複数人乗車しているなど、異変に気が付いたときは、迷わず110番通報してください。

過去には、

  • 向かいの家に知らない男が入っていった
  • 深夜の会社事務所に人影が見えた
  • 前後が違うナンバーの車が停まっている

などの、素早い110番通報や届出により、事件を解決することができた事例が数多くあります。

警察の捜査には皆さんの協力が必要不可欠です。もし、不審な人を見かけたら、その顔や服装、車の特徴などについて、迷わず110番通報をしていただく様お願いします。

異変に気が付いたときは、迷わず110番通報してください!

1063