愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話(警察本部の住民相談室につながります)
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

列車内における痴漢・盗撮防止広報(6月18日 CBCラジオ)

痴漢被害は例年4月頃から増加し始め、初夏で薄着になる6月にピークを迎える傾向にあります。コロナ禍でもこの傾向に大きな変化はみられません。

薄着になるこれからの季節に被害に遭わないためには、電車に乗る際にも一段と注意が必要です。痴漢の被害は、列車内では「ドア付近」で多く発生しています。

朝夕の乗車に際しては、降りる駅の階段に近い車両に乗りたいとは思うかもしれませんが、被害に遭わないためにも、なるべく空いている車両や女性専用車両を利用したり、ドア付近は避けて車両中ほどまで進みましょう。

もし列車内で「痴漢被害に遭った」とか「盗撮された」時は、すぐに110番通報することが早期解決と新たな被害を防ぐポイントとなります。

しかし被害に遭われた方の中には、精神的なショックから、なかなか相談することができない方もいらっしゃると思います。鉄道警察隊では電話による相談も行っておりますので、すぐに 110番通報できなかった場合でも一人で悩むことなく相談してください。相談は24時間受け付けています。

「ちかん被害相談ダイヤル」ふれあいコールの電話番号は、
052-561-0184
原則、女性警察官が対応します。

このほか女性隊員が女性目線で作成した被害防止マニュアル「痴漢・盗撮撃退ハンドブック」を愛知県警察ホームページ内に掲載しています。痴漢や盗撮から身を守る方法や、いざというときに実践してほしい行動をまとめていますので、こちらも活用して対策をお願いします。

すぐに 110番通報できなかった場合でも一人で悩むことなく相談してください!

1065