ホーム > 県警について > ラジオ放送(警察だより) > 迷惑行為防止条例の改正(12月14日CBCラジオ)

緊急時は110番

Web110番に接続

警察相談専用電話

#9110 (短縮ダイヤル)

052-953-9110

(ダイヤル回線・一部IP電話)

月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)

午前9時~午後5時

  • メール受付のご案内
  • よくある警察相談Q&A
  • 落とし物忘れ物検索
  • 統計情報
  • 法律・条令・制度

ここから本文です。

更新日:2018年12月14日

迷惑行為防止条例の改正(12月14日CBCラジオ)

公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例、いわゆる迷惑行為防止条例の改正についてお知らせします。
今回の改正点は大きく3点です。
1点目は、条例名が「愛知県迷惑行為防止条例」に変更されることです。
2点目は、嫌がらせ行為を禁止する規定が新設されます。正当な理由なく、特定の人に悪意の感情を持って、

  • つきまといをしたり住居等に押しかける
  • 監視していると思わせる告知をする
  • 面会、金銭の支払い等義務のないことの要求をする
  • 著しく粗野又は乱暴な言動をする
  • 連続電話、連続メールをする
  • 汚物等の送付をする
  • 名誉を害する事項の告知をする
  • 性的羞恥心を害する事項の告知をする

等のいずれかを反復して行うことです。


嫌がらせ行為に対しては1年以下の懲役又は100万円以下の罰金の罰則が定められます。
3点目は、のぞき見・盗撮行為の規制が拡大され、
例えば「学校や会社のトイレ、更衣室」「タクシーや貸切りバスの車内」「住居、ホテル、民泊施設の居室」などで
盗撮目的でカメラ等を設置する行為や人に向ける行為が禁止されることです。

また、これらの卑わいな行為に対する罰則が、1年以下の懲役又は100万円以下の罰金に引上げられます。

改正条例は、
平成31年1月1日に施行されます。
詳しくは、愛知県警察ホームページをご覧ください。