愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

特殊詐欺被害に遭わないために(9月16日CBCラジオ)

愛知県内では、キャッシュカードを狙う特殊詐欺の被害が多発しています。

犯人は、警察をかたり「あなたのキャッシュカードが不正に使用されているので回収する。」などと電話をかけたり、役所や金融機関をかたり「あなたのキャッシュカードが古くて医療費の還付金を振り込めないので交換する。」などと電話をかけてキャッシュカードをだまし取ります。

いずれも犯人は、言葉巧みに「暗証番号」を聞き出しています。被害者の中には、電話を受けた当初は不審に思っていたのにも関わらず、会話をしているうちに犯人のペースに引き込まれてしまい、その結果被害に遭ってしまった方もいます。

こうした被害に遭わないためには、ご自宅の電話を常に留守番電話設定にし、犯人と直接会話をしないようにしておくことが大切です。常に留守番電話設定にすることが難しい方は、録音や警告など防犯機能のついた電話機に買い換えることも有効です。

「私は被害に遭わないから大丈夫」と思われた方もおみえになるかもしれません。しかし、今年特殊詐欺の被害に遭われた方も、被害に遭うまでは同じ様に思っていたのです。「私は大丈夫」と思える今だからこそ、将来に備えて対策をお願いします。

また、日頃から、家族や地域でコミュニケ-ションを取っていただき、困った時にすぐ相談できる環境を作り、「渡すな危険!!キャッシュカード!」を合言葉に特殊詐欺の被害を防ぎましょう。

渡すな危険!!キャッシュカード!

1064