愛知県警察

top
menu

 

警察相談専用電話
#9110 (短縮ダイヤル)
052-953-9110
(ダイヤル回線・一部IP電話)
月曜日~金曜日
(年末年始・休日を除く)
午前9時~午後5時
緊急時は110番
110番通報が困難な方

豊橋警察署0532-54-0110

 

交通安全啓発品の贈呈

交通安全啓発品の贈呈

2020年7月30日
本年に入り東三河地区の警察署管内で交通事故で8名の方が亡くなり、うち5名の方が65歳以上の高齢者でした。豊橋市内の交通事故死者も2人のうち1人が65歳以上の高齢者でした。
歩行者が犠牲となる悲惨な交通事故の抑止に協力したいとの思いから、交通安全協力企業が社会貢献活動として反射材を作成し、交通安全協会豊橋支部に寄贈しました。
反射材は今後、高齢者を対象とした交通安全講話等で安全協会の方と共に配布予定です。

非行・被害防止活動への協力に対する感謝状の贈呈

非行・被害防止活動への協力に対する感謝状の贈呈

2020年7月27日
近年増加傾向にあるインターネット、SNS等に起因した青少年が被害に遭う事案に警鐘を鳴らすため、高校生目線による非行・被害防止に関する4コマ漫画の作成を市内の高校にお願いしました。
SNSが原因で事案が発生している現状をうけ、「出会い系の危険性を啓発する4コマ漫画」を描いてくれた高校生に、感謝状の贈呈を行いました。

「飲酒運転撲滅コースター」贈呈式の実施

「飲酒運転撲滅コースター」贈呈式の実施

2020年7月20日
例年夏になると飲酒運転による交通事故が多発する傾向にあります。
飲酒運転をなくそうと、豊橋警察署の職員が考案したデザインを使用した「飲酒運転撲滅コースター」を交通安全協会豊橋支部が制作し、豊橋飲食業協同組合に贈呈しました

特殊詐欺や自転車盗の被害防止広報活動の実施

特殊詐欺や自転車盗の被害防止広報活動の実施

2020年7月 6日
特殊詐欺や自転車盗難被害防止の広報活動に利用してもらうため、防犯啓発品の「ミニうちわ」と広報チラシを作製しました。
地域の犯罪予防活動を精力的に展開している豊橋市更生保護女性会に贈呈し、各種犯罪抑止活動での活用を依頼しました。

STOP!あおり運転!!

STOP!あおり運転!!

2020年6月29日
悪質・危険な運転行為が相次いで発生しており、いわゆる「あおり運転」として重大な社会問題となりました。
今回、悪質・危険な運転行為を抑止するため道路交通法の一部が改正されましたので、道路交通法改正の周知と「あおり運転」撲滅を目指す広報活動を行いました。

新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策

2020年4月22日
当署の受付ロビーに新型コロナウイルスの飛沫感染を予防するためのビニールシートを設置しました。
また外国籍の方に「マスクの着用」を呼びかけるための外国語チラシを作成し掲示しました。

商業施設と合同で少年補導活動を実施

商業施設と合同で少年補導活動を実施

2020年3月 6日
豊橋市内にある大型商業施設と合同で少年の健全育成を目的とした見守り活動を行いました。
休みが長く続く中、非行の増加が予想されることから声かけを行いました。

警察官・警察職員採用募集に関する広報活動の実施

警察官・警察職員採用募集に関する広報活動の実施

2020年3月13日
3月14日の「3、1、4」を「さいよう」とかけた令和2年度警察官・警察職員採用募集広報を前日の3月14日に行いました。
豊橋駅前で駅の利用者などにチラシを配布しました。

特殊詐欺被害等防止キャンペーンの実施

特殊詐欺被害等防止キャンペーンの実施

2020年2月19日
青パト団体と管内の小学校の児童とともに、市内のスーパーで特殊詐欺等被害防止キャンペーンを行いました。
豊橋市内で発生している特殊詐欺被害は発生件数は減少していますが、被害額は高額となっているので、来店した方に被害に遭わないよう呼びかけました。

自転車盗被害防止広報の実施

自転車盗被害防止広報の実施

2020年2月19日
豊橋市役所や防犯ボランティア団体と共に自転車盗の被害を防止するための広報啓発活動を行いました。
豊橋市内では自転車の盗難が多発し、昨年を上回るペースで被害が発生しています。
被害の約8割が無施錠だったことから、啓発品を配布しながら施錠やツーロックの大切さを呼びかけました。

特殊詐欺被害の未然防止に対する感謝状の贈呈

特殊詐欺被害の未然防止に対する感謝状の贈呈

2020年2月 7日
特殊詐欺被害を未然に防止してくださった管内の信用金庫の方に感謝状を贈呈しました。
融資受けたいと来店した客の説明に不審を抱いた職員の方が詳しく話を聞いたり、資料を使って説明するなどした結果、特殊詐欺であることが判明したものです。

交通安全立看板(ナイトポリス)の贈呈式

交通安全立看板(ナイトポリス)の贈呈式

2020年2月 6日
昨年、豊橋市内で交通事故により63名の児童が怪我をしました。その内、19人の児童が歩行中の事故でした。
新学期を迎えるにあたり、児童の通学時における交通事故が心配されるところです。
子供たちの命は社会全体で守って行かなければなりません。
ドライバーに交通安全を呼びかけ、子供を交通事故から守るよう願いを込めた立看板を、管内の農業組合と協力し小学校周辺に設置します。

1427