ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 海部建設事務所 > 海部建設事務所維持管理課

海部建設事務所維持管理課

お知らせ

 近年、ゲリラ豪雨に代表されるような急激な気象の変化が全国各地で発生しています。この管内においても、急な河川の増水・局地的な降雨による道路の冠水等がおこる可能性があります。天候の変化に注意し、危険を感じたら直ちに安全な場所へ避難していただくことをお願いします。

《県関係サイト》

 (1)愛知県 川の防災情報 

 (2)愛知県土砂災害防災情報     

維持管理課の仕事

 維持管理課では、海部建設事務所管内(津島市・愛西市・弥富市・あま市・海部郡大治町・海部郡蟹江町・海部郡飛島村)の道路や河川・海岸の管理を行っています。

   *詳細な管理道路・管理河川等は、下記一覧を参照して下さい。

管理グループ《道路担当》

道路の許認可審査業務に関すること

交通事故による施設の損傷に関すること

愛・道路パートナーシップに関すること

県道との土地境界に関すること

特殊車両に関すること

その他、県管理道路に関すること。

 

道路の許認可審査業務に関すること

 道路占用申請について

 道路に一定の工作物、物件又は施設を設け、継続して道路を使用しようとする場合は、あらかじめ道路占用(許可申請・協議)書を提出し、許可を得た上で施工しなければなりません。

 工事用の足場の一時的な設置や、看板及び日覆いの突出などがこれに該当します。

 道路への工作物の設置は、道路通行上支障となるため、極力抑制してください。
 沿道で工事を行う場合、真にやむを得ないものに限り許可しています。

 申請に関しては下記の手引きを参照してください。

 道路占用許可申請の手引き [PDFファイル/232KB]

 許可後、工事着手前に着手届を提出し、工事完了後に完了届を提出してください。

 着手届 [Excelファイル/22KB]

 完了届 [Excelファイル/22KB]

 承認申請についてについて

 自動車乗入口設置工事

  自動車乗入口設置工事申請の手引き [PDFファイル/1.18MB]

 

 沿道敷地からの県管理側溝接続工事

  沿道敷地からの県管理側溝接続工事申請の手引き [PDFファイル/1.75MB]

  流量計算システム(ver311112) [Excelファイル/246KB]

 

 申請にあたっては下記の申請書を使用してください。

  承認工事申請書(自動車乗入口設置工事) [Excelファイル/91KB]

  承認工事申請書(側溝接続工事) [Excelファイル/102KB]

 

交通事故による施設の損傷に関すること

 ガードレールや照明灯など道路施設に損傷を与えた場合は、原因者負担による復旧が必要です。

 事故を起こしてしまった場合

 (1)負傷者がいる場合は救急車を呼び、負傷者の保護に努めてください。

 (2)警察署へ事故の届出をしてください。

 (3)損傷させた道路施設により二次災害が発生しないように措置してください。

 (4)建設事務所へご本人又は保険会社担当者様から事故の報告をお願いします。

 

 手続き

 ご本人又は保険会社担当者様から事故の報告(日時、場所、損傷物件等)
 ↓
 県で損傷具合を確認後、手続きについて説明させていただきます。
 ↓
 道路施設復旧命令書を発行します。
 ↓
 原因者負担による復旧をお願いします。
 ↓
 完了届、完了写真、見積書を提出していただきます。
 ↓
 県で完了確認を行います。

愛・道路パートナーシップに関すること

愛・道路パートナーシップとは

 住民の皆様や企業の方々などの実施グループ、地元市及び県が協力して行う、道路の清掃活動です。

実施グループは、県管理道路で継続的に清掃美化活動を行い、県と地元市がこれを支援し、3者のパートナーシップにより、地域に愛される快適な道路環境づくりを進めていく制度です。

 

 県・・・・・軍手、トングなど貸与、ごみ袋の支給、ボランティア保険の加入、表示板の設置等を行います。

 市・・・・・ごみの回収、処理などを行います。

 ※支援内容は変更する場合もあります。

活動内容は?

 5名以上のグループで、歩道など安全に活動できる一定区間(100メートル以上を目安)において、空き缶や吸い殻などのゴミ拾いや雑草取りなどを定期的に(年4回以上、2年間以上を目安)に行っていただきます。実施グループには、家族、各種団体、学校、企業など誰でもなれます。
詳細は以下をご覧ください。

 愛・道路パートナーシップ事業要項[1] [Wordファイル/27KB]

 愛・道路パートナーシップ事業実施要項[2] [Wordファイル/29KB]

 

手続きの流れ
グループの立ち上げ

グループ名、参加者、代表者、清掃範囲、活動内容を決めます。
 (家族、各種団体、学校、企業など原則5名以上のグループ)

 
認定申請「事業実施団体申請書」と「参加者名簿」を併せて県窓口に提出します。
 
協定の締結

認定書の交付を受け、市・県と協定を締結します。
(掃除用具、表示板などについて、打合せを行います。)

 
保険加入参加者名簿を基に、県でボランティア保険に加入手続きを行います。
 
活動計画書提出年4回程度の計画を立て、活動計画書を県窓口に提出します。
 
掃除道具の受け取り打合せに基づき、掃除道具の貸与をします。
 
清掃活動の実施ケガ、事故等に十分注意をし、清掃活動をお願いします。
 
活動報告書提出

実施した清掃活動の概略を報告していただきます。

(実施の都度でも、年度末にまとめてでも結構です。)
 
次年度活動計画書提出次年度の活動計画書と参加者名簿を併せて県窓口に提出します。

認定申請から活動開始まで1カ月程度が必要です。(協定、保険加入等の手続きのため)

県道との土地境界に関すること

 県が管理する公共用財産と民地との境界を確定するには、土地境界確定の申請、測量の実施、立会が必要です。

 測量に係る費用は申請者負担となります。

必要な書類

境界確定を行う際には、下記の書類の提出が必要です。

  • 土地境界確定申請書【様式第1号】
  • 委任状(土地所有者に代わって事務を代行する場合)【様式第2号】
  • 位置図
  • 現況実測平面図
  • 横断図
  • 土地整理図(公図)の写し
  • 申請地の土地全部事項証明書
  • 隣接土地所有者等一覧表【様式第3号】
  • その他参考となる資料(申請地付近の地積測量図等)

様式

土地境界確定申請書 [Wordファイル/15KB]

委任状 [Wordファイル/15KB]

隣接土地所有者等一覧 [Wordファイル/15KB]

境界確定図

 立会後、協議が整った場合には、境界確定図を2部提出してください。境界確定図には以下の書類を添付が必要です。

  • 境界確定図(確定した境界線を朱記)【様式第10号】
  • 隣接土地所有者等関係者の承諾書
  • 公図の写し(確定した境界線を朱記)

※境界確定図は各ページに割印を押してください。

様式

境界確定図 [PDFファイル/51KB]

管理グループ《河川・海岸担当》

 ・河川、海岸の許認可審査業務に関すること。

 ・河川・海岸の維持、補修に関すること。

 ・河川・海岸との土地境界に関すること。

 ・その他、河川・海岸の管理に関すること。

 ・建設リサイクル法に基づく届出に関すること。

     直通電話 0567-24-2162

維持・修繕グループ

 ・道路の維持補修に関すること。

     直通電話 0567-24-2188

  *平成22年3月31日以降、業務時間外(夜間・休日等)は、「愛知県道路緊急センター」に転送されます。

 

 

道路管理

管理道路一覧

 津島市・愛西市・弥富市・あま市・海部郡大治町・海部郡蟹江町・海部郡飛島村における県の管理する道路です。

一般国道
路線番号路線名
155155号
主要地方道
路線番号路線名
8津島南濃線
29弥富名古屋線
40名古屋蟹江弥富線
59名古屋中環状線
65一宮蟹江線
66蟹江飛島線
68名古屋津島線
70名古屋十四山線
71名古屋西港線
79あま愛西線
一般県道
路線番号路線名路線番号路線名
103境政成新田蟹江線124西条清須線
104新政成弥富線125佐屋多度線
105富島津島線126給父西枇杷島線
106鳥ヶ地名古屋線128給父清須線
108木曽岬弥富停車場線129一宮津島線
109子宝愛西線138津島停車場線
113鹿伏兎大井線139須成七宝稲沢線
114津島蟹江線168立田長島インター線
115津島七宝名古屋線200名古屋甚目寺線
117西条中川線458一宮弥富線
118津島停車場今市場線462大藤永和停車場線
119津島立田海津線512給父稲沢線
120津島海津線516平和蟹江線
121津島稲沢線517蟹江梅之郷線
  518蜂須賀白浜線

道路の許認可審査業務について

 ご不明な点がありましたら、管理グループ《道路担当》までご連絡下さい。

・主な様式のダウンロードはこちらから

・電子申請、届出システム

  *法務文書課Webページ内のリンクです。

連絡先 

 維持管理課 管理グループ《道路担当》  直通電話 0567-24-2163

 

河川・海岸管理

管理河川一覧

 津島市・愛西市・弥富市・あま市・海部郡大治町・海部郡蟹江町・海部郡飛島村における県が管理する河川です。

(1)一級河川木曽川水系  

    鍋田川 ・・・・保全区域 河川区域から20mの範囲

    鍋田川東支川

(2)一級河川庄内川水系

    新川 ・・・・・・保全区域 河川区域から18mの範囲

    五条川・・・・・保全区域 河川区域から18mの範囲

(3)二級河川日光川水系

    日光川・・・・・・保全区域 河川区域から35mの範囲

    蟹江川・・・・・・保全区域 河川区域から18mの範囲

    宝川  ・・・・・保全区域 河川区域から18mの範囲

    善太川・・・・・・保全区域 河川区域から18mの範囲(一部区間のみ)

       *日光川水系には、他に保全区域が設定されていない次の河川があります。

    二級河川三宅川、二級河川目比川、二級河川領内川、二級河川福田川、二級河川小切戸川、

  二級河川新堀川、二級河川西條小切戸川

(4)二級河川筏川水系

    筏川

 

河川の許認可審査業務について

河川法に基づき、許認可業務を行っています。

(1)河川占用に関すること。【河川法第24条・26条】

  ・河川区域内の占用

  ・河川区域内での掘削及び盛土、工作物の設置等

(2)河川保全区域内おける掘削及び盛土を伴う工作物の設置【河川法第55条】

主な様式のダウンロードはこちらから

 

ご不明な点がありましたら、管理グループ《河川・海岸担当》までご連絡下さい。

連絡先

  維持管理課 管理グループ《河川・海岸担当》   直通電話 0567-24-2162

参考資料

河川パトロール

河川や海岸の巡回パトロール中

河川・海岸施設の異常、変化の発見や不法行為の是正指導を行い、河川・海岸施設が良好な状態を保てるようパトロールを実施しています。

管理海岸一覧

 弥富市、海部郡飛島村における県が管理する海岸です。

(1)名古屋港海岸 弥富地区

(2)名古屋港海岸 飛島地区

 

海岸の許認可審査業務について

 海岸法に基づき、許認可業務を行っています。

(1)海岸保全区域内の占用に関すること。【海岸法第7条】

   ・海岸保全区域内(公共海岸の土地に限る)の占用及び工作物の設置等

(2)海岸保全区域内の行為に関すること。【海岸法第8条】

   ・海岸保全区域内(公共海岸の土地を除く)における行為

主な様式のダウンロードはこちらから

 

ご不明な点がありましたら、管理グループ《河川・海岸担当》までご連絡下さい。

連絡先

  維持管理課 管理グループ《河川・海岸担当》   直通電話 0567-24-2162

道路、河川、海岸との土地境界確認について

愛知県が管理する道路、河川、海岸と民有地との土地境界の確定について下記のとおり行っています。

建設リサイクル

 平成14年5月30日から、特定建設資材を用いて建築物等の解体工事、特定建設資材を使用する新築工事等で一定規模以上の工事については、特定建設資材廃棄物を基準に従って工事現場で分別解体等し、再資源化等することが義務付けられました。

 工事の発注者や元請負業者等は、工事の事前届出や元請業者から発注者への事後報告、現場における標識の掲示などを行わなければなりません。

・様式等について

 *住宅計画課「建設リサイクル法」のWebページ内にリンクします。

 

維持・修繕グループの仕事

 管理道路を巡回し、道路施設に異常・損傷が無いかパトロールをしています。異常・損傷の程度により、緊急を要する場合は、道路維持作業班(土木班・舗装班)にて応急対応・復旧作業を行います。

 また、広い範囲の草刈・大きな交通規制を伴う舗装工事などの道路維持補修工事を行っています。

道路パトロール

道路を巡回パトロール中に竹や草がじゃまになる箇所発見

道路の異常発見や不法行為是正、応急修繕など道路が快適で良好な状態を保つようパトロールを実施しています。

道路維持作業班(土木班)

カーブミラーの方向を直しています。

 例えば、愛知県が管理するカーブミラーの方向を直して視認性を良くするのも道路維持作業班の業務の一つです。

道路維持作業班(舗装班)

舗装のひび割れたところに亀裂充填材を入れているところです。

 小規模な舗装の損傷箇所を直しています。これは、舗装の状態を調査し亀裂に充填剤を入れて補修しているところです。

維持補修工事(除草工)

これは、河川の草刈りです。

道路や河川の安全確保のため、梅雨明けから順次草刈りを行っています。

マイタウン・マイロード事業

県、地元市町村と住民の皆様や企業の方々などの実施団体の3者が一体となり、地域に密着したきめ細かな草刈作業を推進する事業です。

https://www.pref.aichi.jp/douroiji/mytownmyroadkusakari/index.html

維持補修工事(舗装工事)

舗装表面を削って新しい舗装にする工事の様子です。

 道路損傷箇所を計画的に修繕を行っています。(緊急的に行う場合もあります。)

連絡先一覧

 ご不明な点がありましたら、下記の担当にご連絡下さい。

問合せ

愛知県 海部建設事務所 維持管理課
   【道  路】 0567-24-2163
   【河川海岸】0567-24-2162 
〒496-8533 津島市西柳原町1-14
E-mail: ama-kensetsu@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)