ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 春日井保健所 > 社会福祉施設向けの感染症等に関する情報

社会福祉施設向けの感染症等に関する情報

社会福祉施設向けの感染症等に関する情報

 社会福祉施設向けの感染症等に関する情報を提供しています。

インフルエンザ(集団かぜ)情報

感染性胃腸炎(ノロウイルス等)情報

その他の感染症等情報

社会福祉施設衛生管理マニュアル

 社会福祉施設は、その入所者や利用者の多くが抵抗力の弱い高齢者や幼児などで、ひとたび感染症などの健康危機管理事例が発生すれば多くの者に健康被害が発生する恐れがあることから、施設の適切な衛生管理や感染症等発生時の適切な対応が求められています。

 そのため、「社会福祉施設等における健康危機管理のための衛生管理マニュアル」を参考に、今後とも施設の衛生管理の向上や健康危機管理事例発生時の適切な対応に努めてください。

社会福祉施設等における健康危機管理のための衛生管理マニュアル

社会福祉施設等における感染症等発生時に係る報告について

 社会福祉施設等において、感染症若しくは食中毒の発生又はそれが疑われる状況が生じたときは、厚生労働省告示及び通知に基づき、速やかに適切な対応を行い、講じた措置等を記録してください。

 特に、次の場合には、社会福祉施設等の施設長は、市町村等の社会福祉施設等主管部局に迅速に、次の事項を報告するとともに、併せて保健所に報告し、指示を求めるなどの措置を講じてください。

  1.  同一の感染症若しくは食中毒による又はそれらによると疑われる死亡者又は重篤患者が1週間内に2名以上発生した場合
  2.  同一の感染症若しくは食中毒の患者又はそれらが疑われる者が10名以上又は全利用者の半数以上発生した場合
  3.  1.及び2.に該当しない場合であっても、通常の発生動向を上回る感染症等の発生が疑われ、特に施設長が報告を必要と認めた場合

 

<報告事項>  感染症又は食中毒が疑われる者等の人数、症状、対応状況等

 保健所への報告にあたっては、電話で報告のうえ、次の様式を用いて電子メール又はファクシミリで報告してください。

集団施設患者発生報告

<参考文書>

厚生労働省通知及び告示

  • 厚生労働省通知 (tuuti0222h17 [PDFファイル/16.81 KB])

    「社会福祉施設等における感染症等発生時に係る報告について」(平成17年2月22日健発第022202号・薬食発第0222001号・雇児発第0222001号・社援発第0222002号・老発第0222001号厚生労働省健康局長・医薬食品局長・雇用・均等児童家庭局長・社会・援護局長・老健局長通知)

  • 厚生労働省告示 (kokuji268h18 [PDFファイル/51.13 KB])

    「厚生労働大臣が定める感染症又は食中毒の発生が疑われる際の対処等に関する手順」(平成18年3月31日厚生労働省告示第268号)

愛知県関係課のホームページ

 その他、社会福祉施設向けの情報については、愛知県関係課のホームページをご覧ください。

  愛知県地域福祉課

  愛知県高齢福祉課

  愛知県障害福祉課

  愛知県児童家庭課

  愛知県子育て支援課

問合せ

愛知県 春日井保健所
〒486-0927 春日井市柏井町2-31
TEL 0568-31-2188
FAX 0586-34-3781
E-mail: kasugai-hc@pref.aichi.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)