ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康管理 > 熱中症の予防について

熱中症の予防について

熱中症とは

 高温環境下で、体内の水分や塩分(ナトリウムなど)のバランスが崩れたり、体内の調整機能が破綻するなどして、発症する障害の総称です。

 
 体内で血液の分布が変化し、また汗によって体から水分や塩分(ナトリウムなど)が失われるなどの状態に対して、私たちの体が適切に対処できなければ、筋肉の こむらがえりや失神(いわゆる脳貧血)を起こします。熱の産生と「熱伝導と汗」による熱の放出とのバランスが崩れてしまえば、体温が著しく上昇します。こ のような状態が熱中症です。


○熱中症になりやすい場所

 高温、多湿、風が弱い、輻射源(熱を発生するもの)があるなどの環境では、体から外気への熱放散が減少し、汗の蒸発も不十分となり、熱中症が発生しやすくなります。

熱中症の症状

○軽症
  ・たちくらみ、筋肉痛・筋肉の硬直、大量の汗をかく

○中等度
  ・頭痛、吐き気・嘔吐、体がだるい

○重症
  ・意識がない、けいれん、体が熱い
  ・呼びかけに対する反応がおかしい、まっすぐに歩けない

熱中症の応急措置

・風通しのよい日陰や、できればクーラーの効いている室内などに避難させましょう。

・衣服を脱がせて、体から熱の放散を助けましょう。保冷剤、氷、冷たいタオルなども用いましょう。

・露出させた皮膚に水をかけて、うちわや扇風機などで扇ぐことにより体を冷やしましょう

・自力で水分を摂取できる場合は、冷たい水やスポーツドリンクなどを与えましょう。

・自力で水分を摂取できない場合は、緊急で医療機関に搬送することが最優先の対処方法です。

「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント

 新型コロナウイルスの出現に伴い、感染防止の基本である身体的距離の確保、マスクの着用、手洗い、「3密(密集、密接、密閉)」を避ける等の「新しい生活様式」が求められています。このような、「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントは以下のとおりです。
(1)暑さを避けましょう
 ・エアコンを利用する等、部屋の温度を調整
 ・感染症予防のため、換気扇や窓開放によって換気を確保しつつ、エアコンの温度設定をこまめに調整
 ・暑い日や時間帯は無理をしない
 ・涼しい服装にする
 ・急に暑くなった日等は特に注意する
(2)適宜マスクをはずしましょう
 ・気温・湿度の高い中でのマスク着用は要注意
 ・屋外で人と十分な距離(2メートル以上)を確保できる場合には、マスクを外す
 ・マスクを着用している時は、負荷のかかる作業や運動を避け、周囲の人との距離を十分にとった上で、適宜マスクをはずして休憩を
(3)こまめに水分補給しましょう
 ・のどが渇く前に水分補給
 ・1日あたり1.2リットルを目安に
 ・大量に汗をかいた時は塩分も忘れずに
(4)日頃から健康管理をしましょう
 ・日頃から体温測定、健康チェック
 ・体調が悪いと感じた時は、無理せず自宅で静養
(5)暑さに備えた体作りをしましょう
 ・熱くなり始めの時期から適度に運動を
 ・水分補給は忘れずに、無理のない範囲で
 ・「やや暑い環境」で「ややきつい」と感じる強度で毎日30分程度

※高齢者、子ども、障害者の方々は、熱中症になりやすいので十分に注意しましょう。3密(密集、密接、密閉)を避けつつ、周囲の方からも積極的な声かけをお願いします。
 

熱中症警戒アラート発表時の予防行動ついて

 暑さ指数(WBGT)が33以上となり、熱中症の危険性が極めて高い気象状況となることが予測される場合、環境省・気象庁から、愛知県を対象とした「熱中症警戒アラート」が発表されます。

愛知県を対象とした「熱中症警戒アラート」が発令された場合、次の「熱中症警戒アラート発表時の予防行動」に取り組んでくださるようお願いします。

熱中症警戒アラート発表時の予防行動

1、気温・湿度・暑さ指数を確認しましょう(環境省や気象庁のホームページなど)

2、熱中症リスクの高い方に声かけをしましょう(高齢者、子ども、障がい者など)

3、外での運動や活動は中止/延期をしましょう(エアコン等が設置されていない屋内外での運動や活動等は、原則、中止や延期をする)

4、「熱中症予防行動」を普段以上に実践しましょう(環境省、厚生労働省が示している「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイントを心掛ける。)

  ・暑さを避けましょう

  ・適宜マスクをはずしましょう

  ・こまめに水分補給しましょう

 

※暑さ指数(WBGT)

熱中症を予防することを目的に開発された指標で、(1)湿度、(2)日射・輻射など周辺の熱環境、(3)気温の3つを取り入れたもの。

 

○環境省(熱中症警戒アラートの発表状況)

https://www.wbgt.env.go.jp/alert.php

○環境省(暑さ指数とは)

https://www.wbgt.env.go.jp/wbgt.php

○気象庁

https://www.jma.go.jp/bosai/map.html#5/34.5/137/&element=heat&contents=information

参考

○環境省熱中症関連普及啓発資料

https://www.wbgt.env.go.jp/heatillness_pr.php

○総務省消防庁熱中症情報

https://www.fdma.go.jp/disaster/heatstroke/post3.html

○愛知県熱中症救急搬送者速報

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/shobohoan/nettyuusyouhansou.html

○愛知県教育委員会

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/hoken-taiiku/nettyuusyou.html

○愛知県環境局

https://www.pref.aichi.jp/kankyo/

○愛知県気候変動適応センター

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/kankyo-c/tekiou.html