ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 県民安全課 > 車両運転中の「ながらスマホ」について

車両運転中の「ながらスマホ」について

車両運転中の「ながらスマホ」は法令で禁止されています!

 車両運転中にスマートフォンを操作したり、カーナビゲーションのほか、カーテレビなどの画面を注視することは、周囲の危険の発見が遅れ、歩行者や他の車両に衝突する危険性が高まるなど大変危険な行為です。決して行わないでください。

 愛知県警察が、車両運転中にスマートフォンを操作したり携帯電話で通話したことなどにより摘発した件数は、以下のとおりです。 

車両運転中のスマートフォン等利用による摘発件数(愛知県内)

 

2017

2018

2019

2020年

摘発件数(件)42,71957,54959,37330,526

 

リーフレット 「車両運転中の「ながらスマホ」は一発アウト!!!」

【内容】

「ながらスマホ」の危険性や裁判例、「ながらスマホ」の罰則などを分かりやすくまとめています。

是非、職場研修や交通安全教室などで御活用ください。

<自転車編>

 自転車リーフレット中面     自転車リーフレット外面

自転車編中面 [PDFファイル/1.16MB]

自転車編外面 [PDFファイル/1.06MB]

<自動車編>

 自動車リーフレット外面   自動車リーフレット外面

自動車編中面 [PDFファイル/1.12MB]

自動車編外面 [PDFファイル/1.02MB]

「ながらスマホ」はとっても危険啓発DVD

【内容】

 2019年の車両運転中の「ながらスマホ」防止啓発事業で作成                                                             した、2019年道路交通法改正の内容を盛り込んだ啓発DVDです                  ながらスマホ画像                  県民安全課ではDVDの貸出をしています                                            

 

【YouTube】                                         

 啓発DVDのダイジェスト版です

「ながらスマホ」はとっても危険 

 

「ながらスマホ」していませんか?チラシ

【内容】ながらスマホ

 車両運転中の「ながらスマホ」だけではなく歩行中の                                                                 「ながらスマホ」の危険性についてもまとめています。

【チラシ】

 「ながらスマホ」していませんか? [PDFファイル/187KB]                                            

参考

関連リンク

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)