ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

奨学金の概要

申し込み条件

次の3つの条件の全てにあてはまることが必要です。
  1. 親権者または未成年後見人が愛知県内に在住
  2. 高等学校、専修学校高等課程に在学
  3. 修学に経済的支援を必要とする者

   *「経済的支援を必要とする」とは…

    (1) 生徒の父母等の収入が基準額以内である方
       収入基準額・・・父母等の地方税法の市町村民税所得割の課税総所得金額の合計額が、230万円以下の方
        *父母等に申請年度の1月1日時点で18歳以下の扶養親族がいる場合は、市町村民税所得割の課税総所得金額の合計額から15歳以下の方一人につき33万円、16歳以上18歳以下の方一人につき12万円を差し引いた後の額
    (2) 生活保護世帯
    (3) 市町村民税が減免されている世帯

借りられる金額

貸与月額
区分通学方法月額
国公立自宅通学18,000円    11,000円
左記の月額と選択可能
自宅外通学23,000円
私立自宅通学30,000円
自宅外通学35,000円

* 無利息です。

借りられる期間

在学する学校の正規の修業期間です。
 (例: 高等学校全日制 3年、 定時制 4年)

*一度の申請で借りられる期間は、1年間です。
 翌年度以降も貸与を希望される場合は、毎年申請が必要です。

交付時期

原則として、年3回、以下の時期に、届出のあった申請者本人名義の口座に振り込みます。
振込の時期及び振込額
振込時期振込額
8月末4~8月分(5ヶ月分)
12月末9~12月分(4か月分)
2月末1~3月分(3ヶ月分)

他の奨学金を受ける場合

重複して受けることが認められていない奨学金があります。その場合はどちらかを選択してください。

(例: 愛知県高等学校定時制・通信制修学資金、母子及び父子並びに寡婦福祉法による修学資金)

返還

奨学金は「貸付金」ですので、卒業の半年経過後から返還が始まります。

返還期間

返還期間
貸与月額返還期間
11,000円(国公私立共通)6年
18,000円、23,000円(国公立)10年
30,000円、35,000円(私立)12年

返還方法

月賦(毎月)、半年賦(毎年1月、7月の2回)、年賦(毎年1月又は7月の1回)のいずれかによる均等払いになります。(ただし、月賦による返還については、口座振替利用者に限ります。)

* 一括返還、繰上返還もできます。

 
 

問合せ

愛知県 教育委員会事務局 高等学校教育課 奨学グループ
電話 052-954-6785
E-mail: kotogakko@pref.aichi.lg.jp