ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 農業 > 国・県・市町村の定める計画について

国・県・市町村の定める計画について

 現在、農業振興地域の整備に関する計画は、国・県・市町村の三段階で定められています。

 

〇国の定める「農用地等の確保等に関する基本指針」(平成27年12月24日公表)

 農業生産にとって最も基礎的な資源である農地を良好な状態で維持・保全し、かつその有効利用を図ることを基本的な考え方としています。

 

 

〇県の定める「愛知県農業振興地域整備基本方針」(平成28年4月28日公表)

 国の定めた「農用地等の確保等に関する基本指針」に基づき、農用地等の確保の方向及び農業振興地域の指定基準等について定めています。

 

〇市町村の定める「農業振興地域整備計画」

 各市町村は県の定めた「農業振興地域整備基本方針」に基づき、「農業振興地域整備計画」を定めています。その内容は、農用地利用計画、農業生産基盤の整備に関する計画、農業近代化施設の整備に関する計画等です。農業振興地域整備計画は各市町村役場に備えてあります。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)