ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 地球温暖化対策課 > あいち自動車ゼロエミッション化加速プラン

あいち自動車ゼロエミッション化加速プラン

あいち自動車ゼロエミッション化加速プラン

 世界の地球温暖化対策が2050年のCO2排出量実質ゼロを目指す方向へ大きく舵を切りつつある中、将来的な自動車からのCO2排出ゼロを目指すためには、エネルギーの脱炭素化と並行して、走行時にCO2を排出しないEV・PHV・FCV※の普及(自動車ゼロエミッション化)加速が必要です。
 そこで、愛知県では、2030年度のEV・PHV・FCVの普及目標と、その達成に向けた取組の方向性を示すため、「あいち自動車ゼロエミッション化加速プラン」を新たに策定しました。
 今後は、本プランに基づき、関係事業者、市町村等と連携・協力を深めながら、自動車ゼロエミッション化の加速に向けた取組を推進し、持続可能なモビリティ社会の構築を目指します。

 ※EV:電気自動車、PHV:プラグインハイブリッド自動車(CO2を排出しないのはEV走行時)、FCV:燃料電池自動車

あいち自動車ゼロエミッション化加速プラン検討委員会

 本プランの策定にあたっては、「あいち自動車ゼロエミッション化加速プラン検討委員会」(座長:森川 高行 名古屋大学未来社会創造機構教授)での検討を行いました。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)