ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 産業科学技術課 > 科学技術振興に係る次世代人材育成への積極的な協力に対して、株式会社島津製作所及び株式会社日立ハイテクへ知事感謝状を贈呈します!

科学技術振興に係る次世代人材育成への積極的な協力に対して、株式会社島津製作所及び株式会社日立ハイテクへ知事感謝状を贈呈します!

 愛知県では、県内の中学校を対象に、理工系の魅力を知ってもらうため、2018年から「見て、体験して、考える」をテーマとした「サイエンス実践塾出前授業」を開催しています。

 株式会社島津製作所(本社:京都府京都市)及び株式会社日立ハイテク(本社:東京都港区)には、2018年の事業開始当初から、本事業に協力していただいており、県内中学校への講師の派遣、プローブ顕微鏡※1や電子顕微鏡※2といった最先端の計測機器を用いた科学実験の体験教室の実施などにより、科学技術分野における県行政の推進に積極的に寄与されています。

 この度、両社の科学技術振興に係る次世代人材育成への積極的な協力に対して、知事感謝状を贈呈します。

1 受贈企業

 株式会社島津製作所

 株式会社日立ハイテク

2 感謝状贈呈式

(1) 日時

 2021年3月18日(木曜日) 午後2時30分から午後2時45分まで

(2) 場所

 愛知県公館

(3) 出席者

 株式会社島津製作所名古屋支店 支店長 元森 渉(もともり わたる)様

 株式会社日立ハイテク中部支店 支店長 福田 真也(ふくだ しんや)様

 愛知県知事 大村 秀章

(4) 次第

 感謝状の贈呈、記念撮影、歓談

3 サイエンス実践塾出前授業活動レポート

 「サイエンス実践塾出前授業」のこれまでの活動については、Webページで御覧いただけます。

https://www.pref.aichi.jp/soshiki/san-kagi/science-demae.html

 

参考

株式会社島津製作所

  本社所在地:京都府京都市

  代表者:代表取締役 中本 晃

      代表取締役 上田 輝久

  事業内容:分析機器、計測機器、医用機器、産業機器、航空/海洋/磁気計測機器

 

株式会社日立ハイテク

  本社所在地:東京都港区

  代表者:代表取締役 取締役社長 宮﨑 正啓

  事業内容:ナノテクノロジー・ソリューション、アナティカル・ソリューション、インダストリアル・ソリューション

 

用語説明

※1 プローブ顕微鏡

試料の表面を小さなプローブ(針)でなぞり、試料の三次元形状や局所的物性を高倍率で観察できる顕微鏡のこと。

※2 電子顕微鏡

光より波長の短い電子線を試料に当て、光学顕微鏡では観察することができない微細な構造を観察できる顕微鏡のこと。