ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障害福祉課 > 第16回全国障害者芸術・文化祭あいち大会の作品等の公募を開始します

第16回全国障害者芸術・文化祭あいち大会の作品等の公募を開始します

 今年12月に開催する第16回全国障害者芸術・文化祭あいち大会では、全国の障害のある方から、公募でお寄せいただいたアート作品や舞台芸術の展示・発表、県内外で活躍するアーティスト等の作品の紹介、障害の有無に関わらず交流を図るイベント等を行います。

 この度、平成28年6月27日(月曜日)より、アート作品、舞台発表出演者等の公募を開始します。多くの作品、出演者の御応募をお待ちしております。

 

1 募集対象

(1)アート作品

  〔作品の種類〕

 美術(絵画、書道、写真、彫刻、陶芸、オブジェ、刺繍等)、文芸(短歌、俳句、川柳等)

  * 障害のある方又は障害のある方を含むグループで制作したもの

  〔応募部門〕

 ・自由部門 テーマは自由です。

 ・テーマ部門 テーマ:「なんだこれは!?」

              思わず「なんだこれは!?」と言ってしまうような、いわゆる「芸術」の枠にとどまらない作品を募集します。

  〔募集作品数〕

  自由部門・テーマ部門あわせて500点程度

(2)舞台発表、ステージイベント出演者

(舞台発表)

 〔募集内容〕

  音楽、ダンス、演奏など(ジャンル不問)、日頃の活動成果を発表してください。

  * 障害のある方又は障害のある方を含むグループ

 〔募集団体数〕

  20団体程度

(ステージ発表)

 〔募集内容〕

  交流イベントでのステージ発表で、障害の有無に関わらず会場を楽しく盛り上げていただける方(グループ)

 〔募集団体数〕

  20団体程度

(3)大会プロデュース舞台「親指王子」出演者

 親指王子とそれを取り巻く、カエル、コガネムシ、さかな、リス、ノウサギ、モグラ、花の妖精たちが織り成す物語を、総勢約100名で演じる舞台です。

(公演日) 平成28年11月20日(日曜日)(刈谷市総合文化センター)

       第31回国民文化祭・あいち2016 伝統と創造フェスティバルあいち

       平成28年12月10日(土曜日)(青少年文化センターアートピアホール)

       第16回全国障害者芸術・文化祭あいち大会

  〔募集内容〕

 大会プロデュース舞台「親指王子」出演者

  * 県内在住・在学・在勤の指導者1~2名と障害のある方を合わせた10名程度のグループ

  〔募集団体数〕

  10グループ(100名程度)

2 募集期間

 平成28年6月27日(月曜日)から8月31日(水曜日)まで(必着)

 ※ ただし、1 (3)の大会プロデュース舞台出演者については、7月22日(金曜日)必着

3 応募方法

 各募集チラシ裏面の申込書に必要事項を記入の上、電子メール、FAX、郵送によりお申込みください。

  Email  powerofart@pref.aichi.lg.jp

  FAX  052-954-6920

  郵送  〒460-8501 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番2号

      第16回障害者芸術・文化祭実行委員会事務局 あて

  * 申込書は公式ホームページ(http://www.powerofart-aichi.jp/)からもダウンロードできます。

 

【第16回全国障害者芸術・文化祭あいち大会】

 ○ 開催期間

    平成28年12月9日(金曜日)から11日(日曜日)

   ※ 美術・文芸作品展は12月3日(土曜日)から11日(日曜日)

 ○ 会  場

愛知芸術文化センター、名古屋市民ギャラリー栄、ナディアパーク、名古屋栄三越、

株式会社三井住友銀行SMBCパーク 栄、損保ジャパン日本興亜人形劇場ひまわりホール

 ○ 事業内容

   (芸術・文化祭)

   ・ 全国の障害のある方々の美術・文芸作品や、音楽・ダンス等の舞台芸術を公募・展示

   ・ 県内外で活躍している作家や団体等の作品や舞台芸術を紹介 等

   (ふれあい交流)

   ・授産製品や障害者スポーツの紹介や体験、講演会等の開催

      ・ 障害のある方ない方が交流するきっかけとなるようなステージ発表 等

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)