ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 障害福祉課 > 研修の修了証書を紛失した場合の取扱いについて

研修の修了証書を紛失した場合の取扱いについて

 研修修了時に交付する修了証書は、研修の修了を証明する大切な書類です。紛失した場合や氏名の変更があった場合でも再発行はできませんので、大切に保管してください。

 なお、修了証書を紛失した場合で、やむを得ない事情があると認められるときは、研修を修了したことを証明する「修了証明書」を発行します。修了証明書の発行を希望する場合は、以下の手続きを行ってください。

 

対象となる研修

 愛知県が開催した次の研修が対象です。

※ 指定研修事業者が実施した研修を修了した方は、指定研修事業者に直接お問い合わせください。なお、指定研修事業者が指定廃止・廃業した場合であっても、県では対応できませんので、御了承ください。

 

相談支援従事者研修

  • 相談支援従事者初任者研修   ※ 2018(平成30)年度まで開催
  • 相談支援従事者現任研修
  • 主任相談支援専門員研修

 

サービス管理責任者研修・児童発達支援管理責任者研修

  • 相談支援従事者初任者研修(講義部分)    ※ 2018(平成30)年度まで開催
  • サービス管理責任者等研修   ※ 2018(平成30)年度まで開催
  • サービス管理責任者更新研修・児童発達支援管理責任者更新研修

 

強度行動障害支援者養成研修

  • 強度行動障害支援者養成研修基礎研修   ※ 2014(平成26)年度に開催
  • 強度行動障害支援者養成研修実践研修   ※ 2015(平成27)年度に開催

 

修了証明書の申請手続き

 1の問い合わせ後、2の申請書類を郵送してください。

 

1 問い合わせ

 研修が修了していることを確認するとともに、紛失理由、証明書を必要とする理由等を伺いますので、次の窓口に電話してください。

※ 個人情報となりますので、本人が直接電話をしてください。

 
研修の名称問い合わせ先電話
相談支援従事者研修愛知県福祉局福祉部障害福祉課
地域生活支援グループ
052-954-6292
サービス管理責任者研修・
児童発達支援管理責任者研修
強度行動障害支援者養成研修愛知県福祉局福祉部障害福祉課
医療療育支援室医療療育総合センターグループ
052-954-6293

 

2 申請書類

 「1 問い合わせ」で修了証明書の発行が可能であることを確認した後、次の書類を郵送してください。(郵送先については、修了証明書発行願に記載してあります。)

【申請書類】

  1. 修了証明書発行願
  2. 本人確認書類
  3. 返信用封筒(返送先を記載し、所要の切手を貼付したもの)

 

<注意事項> 本人確認書類について

 修了証明書の申請には、本人確認書類の添付が必要です。本人確認書類は、次の公的書類のいずれか1種類を添付してください。

  • 運転免許証:両面の写し
  • マイナンバーカード:表面(顔写真のある面)の写し(マイナンバー通知カードは使用できません。)
  • その他、公的機関が発行した氏名・住所の記載及び写真の貼付がある書類

(参考)本人確認書類としてマイナンバーカードを使用する場合の留意点 [PDFファイル/251KB]

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)