ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 水産業 > 三河湾のトリガイ漁が解禁されました

三河湾のトリガイ漁が解禁されました

水産課

3月10日、平成26年の三河湾のトリガイ漁が解禁されました。

紫色の「足」の部分を茹でて食べるトリガイは、三河湾でたくさん漁獲されますが、豊凶の差が激しい水産物です。

このため、県の水産試験場では毎年資源調査を行い、その結果をもとに漁師さん達が協議を行い、解禁日を決めています。

今年の資源調査では資源量も良く、豊漁の予感があります。ちょっと高級な貝ですが、今年はお値打ちに買えるかも知れません。

(⇒水産試験場「おさかな旬報」2月27日をご覧ください)

甘みがたまらない三河湾のトリガイ、魚売り場に並ぶのが待ち遠しいです。

漁獲されたトリガイ

これが、三河湾のトリガイです

トリガイの足

トリガイは、足だけを食べます。
茹でてあるのが一般的ですが、漁村では生で食べられることもあります。
甘くて柔らかくて、春の至福の味です!

問合せ

愛知県 農林水産部 水産課

E-mail: suisan@pref.aichi.lg.jp