ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > しごと・産業 > 農林水産業 > 水産業 > 冬の味覚の王様、トラフグのはえ縄漁が始まっています。

冬の味覚の王様、トラフグのはえ縄漁が始まっています。

水産課
トラフグの刺身「てっさ」

残暑もやわらぎ秋風が吹き始めたころ、愛知県の渥美外海では「トラフグ」のはえ縄漁が始まります。

平成25年は、10月14日に初漁が行われました。

愛知県は全国1,2を争う天然トラフグの産地です。以前は多くが他県へ出荷されていましたが、今では、南知多町などの地元でも、フグ料理が名物として定着してきました。

ぜひ、現地に行って、愛知県が誇る冬の味覚の王様をご堪能ください。

⇒現地の様子は、「おさかな旬報」をどうぞ

⇒トラフグの詳しい記事はこちら

トラフグ
トラフグカード

問合せ

愛知県 農林水産部 水産課

E-mail: suisan@pref.aichi.lg.jp