ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

道路について

管轄

道路占用許可及び承認工事について

占用許可

看板や日覆いを出したり、工事用の板囲や足場などの工作物を道路に設置する時は、法令などの基準を守り占用許可を受けなければなりません。また、警察署に提出する道路使用許可申請についても、占用申請時に提出してください。ただし、条件により許可できない場合もありますので、事前に当事務所までご相談くださいますようお願いします。

承認工事

県が管理する国道や県道からの自動車の乗入れ口を設置する場合には、承認を受け自費で工事を施工(承認工事)しなければなりません。乗入れ口の幅は普通車の場合3メートルで、側溝の取替えや歩道の舗装の打ち替え工事などが必要となります。

作業届

道路上に作業車を置いて作業を行う場合などは、道路上における作業届を提出してください。
なお、警察署に提出する道路使用許可申請については、承認後、申請者自身で行っていただきます。

道路境界立会について

愛知県が管理する国道・県道と民有地の境界を決めるのには土地境界確定の申請、測量の実施、立会が必要です(測量に係る費用は申請者負担です。)。

道路管理者からのお願い

民地の樹木、竹の管理について

民地の樹木、竹についてはその所有者が管理するものであります。民地から道路上にはり出した樹木、竹や枯れ枝の落下、倒木などが原因による事故の際には樹木、竹の所有者の方にその責任が生じることになりますので、定期的に枝葉のせん定などの管理をしていただきますようお願いします。

落下物の防止について

落下物は重大な事故や渋滞の原因となり非常に危険です。落下物が原因で損害を与えた場合は、落とし主にその責任が生じます。積荷の点検やしっかりとした固定など落下物防止にご協力をお願いします。

その他よくある問合せについて

道路台帳の確認について

道路幅などは、道路台帳にてご確認ください。なお、正確な場所を確実にお伝えするため、ご面倒をお掛けしますが、ご来所の上、書面でご確認くださいますようお願いします。

道路側溝への排水について

県道路側溝以外に放流先がない場合に許可することとしますが、この場合でも道路排水施設の流量に余裕があることが条件となります。流量に係る調査などは申請者負担となりますので、当事務所まで一度問合せください。

道路の維持修繕について

関連リンク

問合せ

愛知県 豊田加茂建設事務所
維持管理課 管理第一グループ
直通電話 0565-35-9326
E-mail: toyotakamo-kensetsu@pref.aichi.lg.jp
管轄:豊田市(旧市内、藤岡町、小原村)、みよし市

愛知県 豊田加茂建設事務所足助支所
管理課 管理・用地グループ
直通電話 0565-62-0047
管轄:豊田市(旧足助町、旭町、稲武町、下山村)