ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 組織でさがす > 税務課 > 愛知県地方税滞納整理機構について

愛知県地方税滞納整理機構について

 愛知県と県内の市町村は、個人県民税及び個人市町村民税を始めとした市町村税の収入未済額の縮減を図るため、県と市町村が連携して積極的な滞納整理を行う「地方税滞納整理機構」を平成23年4月に設立しました。

 設置した平成23年度から平成31年度までの9年間において、参加市町村から引受けた約379億円のうち約56パーセントにあたる 約212億円を徴収しました。

※地方税滞納整理機構は、設置期間を当初3年間としていましたが、2度の延長を経て令和2年3月に廃止しました。

徴収実績