ページの先頭です

メニューの終端です。

自動車税

[2013年5月10日]

自動車税

この税金は、自動車を持っている人にかかるものです。なお、軽自動車・オートバイ等には軽自動車税(市町村税)がかかります。

納める人

県内に定置場のある自動車の所有者

(売主が所有権を留保している自動車については、買主である使用者)

※所有者等の判定時期は、毎年4月1日です。

 

納める額

申告と納税

1.申告
自動車を購入したり、登録事項の変更などをしたときは、その旨の申告をすることになっています。
2.納税

5月上旬に県から送られる納税通知書により、5月末日までに納税することになっています。(新規登録などの場合には、その申告と併せて納税することになっています。)

※納税証明書(継続検査用)は車検のときに必要ですので、大切に保管しておいてください。

減免

次のような自動車については、申請により減免される場合があります。

●身体や精神に障害のある人が足がわりとして利用する自動車

(障害の種類・程度や自動車の所有者・運転者などについて一定の条件を満たす場合に限ります。)

●盗難にあい相当期間使用できなかった自動車

●災害により被害を受け相当期間運行不能となった自動車

 

自動車税のグリーン化税制

平成14年度から自動車税のグリーン化税制が導入されています。グリーン化税制とは、排出ガス及び燃費性能の優れた環境負荷の小さい自動車はその排出ガス性能に応じて税率を軽減し、新車新規登録から一定年数を経過した環境負荷の大きい自動車は税率を重くする税率の特例措置です。

自動車税のグリーン化税制のページへ

■登録手続のおたずねは次のいずれかへお問い合わせください。

●愛知運輸支局

名古屋市中川区北江町一丁目1-2    (050)5540-2046

●西三河自動車検査登録事務所

豊田市若林西町西葉山46            (050)5540-2047

●小牧自動車検査登録事務所

小牧市新小木三丁目32番地        (050)5540-2048

●豊橋自動車検査登録事務所

豊橋市神野新田町字京ノ割20-3     (050)5540-2049

※自動車の廃車・譲渡などの登録手続がされないと、いつまでも自動車税がかかり、納税についてのトラブルの原因になります。下取業者又は買受人に確認してください。

 

自動車税に関する問合せ先

自動車税の賦課徴収に関しては、県内10箇所の県税事務所にて行っております。

車検証の登録住所により管轄(担当)する県税事務所が異なりますので、次の一覧をご覧の上、管轄の県税事務所へお問合せください。

お問い合わせの際は、氏名、住所、登録番号(ナンバー)等をお伝えください。

県税事務所一覧

 

お問い合わせ

【このページの管理・運営に関すること】

愛知県総務部税務課 E-mail: zeimu@pref.aichi.lg.jp